本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



上半期にヒット曲なし!「売れた曲」と「知っている曲」がまるで別モノ、どうなる紅白
SnowMan、SixTONES もしかして2022年の国民的ヒット曲って、今のところゼロ!?売れたCDとダウンロードされた曲の違い 8月中旬現在、今年発売された“みんなが知っている曲”といえば何があるのだろうか。また、すぐに思い浮かぶ曲はなんだろうか。参考までに、オリコン22年上半期のCDセールス...
別窓で開く

NiziU、『Mステ』2時間SPで最新曲パフォーマンス「一緒にCLAP CLAPしましょう!」
8月5日(金)放送の『ミュージックステーション』2時間スペシャルに、NiziUが登場する。NiziUは最新曲『CLAP CLAP』を。これまでのイメージとは一味違ったNiziUを体感できる楽曲に、MAYUKAは「普段とはだいぶ違う、クールなNiziUをお見せできるのではないかと思います」と語る。...
別窓で開く

ジャニーズWEST「Mステ」小瀧望が見どころ紹介 HiHi Jets&美 少年は「サマステ」テーマソング披露
【モデルプレス=2022/08/05】ジャニーズWESTとジャニーズJr.内グループ・HiHi Jets&美 少年が、5日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション 2時間スペシャル』(よる8時〜)に出演する。...
別窓で開く

アニソン歌手が窮地!? ヒゲダン、Ado、星野源がアニソンランキングを席捲
星野源 (C)まいじつ 今やアニメは、幅広い層から支持されるコンテンツ。いわゆるオタクだけでなく老若男女に愛されており、業界はこれまでにない盛り上がりを見せている。その一方で、実はここ最近〝アニソン界隈〟に異変が起きているようだ。...
別窓で開く

SixTONESの歌唱力をボイストレーナーが分析、YOSHIKIやKing Gnu常田も楽曲提供する彼らの実力とは
SixTONES ■SixTONESが発売した7枚目のシングル■『わたし』が好調だ。初週売上は47万枚を記録し、6月15日に公開したBillboard JAPAN 総合ソングチャートの「Japan HOT100」で1位を獲得。公式YouTubeのMV再生回数は6月末時点で1200万回を超えるなど注目...
別窓で開く

『ロッキン2022』タイムテーブル発表、クロージングDJとしてDJ和が出演
8月6日・7日・11日・12日・13日の5日間にわたって千葉・千葉市蘇我スポーツ公園で行われる『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022』のタイムテーブルが発表された。今年の『ROCK IN JAPAN FESTIVAL』は2つのライブエリアにそれぞれ2つのステージが立つ4ステージ制。...
別窓で開く

『ロッキン』超豪華ラインナップは茨城県への当てつけ? 拗れに拗れた関係性
国営ひたち海浜公園 (C)Phurinee Chinakathum / Shutterstock 2000年に初開催されて以来、これまで20年にわたって茨城県の『国営ひたち海浜公園』で開催されてきた日本最大級の音楽フェス『ROCK IN JAPAN FESTIVAL』。今年から開催場所が変更されると...
別窓で開く

『ロッキン2022』新たに宮本浩次、スカパラ、BUMPら追加で出演アーティスト全135組が出揃う
8月6日・7日・11日・12日・13日の5日間にわたって千葉・千葉市蘇我スポーツ公園で行われる『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022』の出演アーティストおよび出演日が発表された。...
別窓で開く

『ロッキン2022』新たにマンウィズ、アンジュルム、関ジャニ∞ら12組追加
8月6日・7日・11日・12日・13日の5日間にわたって千葉・千葉市蘇我スポーツ公園で行われる『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022』の出演アーティストおよび出演日が発表された。...
別窓で開く

『ロッキン2022』新たにきゃりー、BE:FIRST、WANIMAら11組追加
8月6日・7日・11日・12日・13日の5日間にわたって千葉・千葉市蘇我スポーツ公園で行われる『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022』の出演アーティストおよび出演日が発表された。...
別窓で開く


<前へ12次へ>