本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



King Gnu『サマソニ』差別行動で炎上! 邦洋の音楽ファンが対立
(C)SB Arts Media / Shutterstock3年ぶりの開催で、音楽ファンを大いに沸かせた『SUMMER SONIC 2022』。しかし、一部出演者のパフォーマンスを巡り、ネット上で議論が白熱しているようだ。問題となっているのは、世界中から人気を集めるイタリアのロックバンド『Mane...
別窓で開く

上半期にヒット曲なし!「売れた曲」と「知っている曲」がまるで別モノ、どうなる紅白
SnowMan、SixTONES もしかして2022年の国民的ヒット曲って、今のところゼロ!?売れたCDとダウンロードされた曲の違い 8月中旬現在、今年発売された“みんなが知っている曲”といえば何があるのだろうか。また、すぐに思い浮かぶ曲はなんだろうか。参考までに、オリコン22年上半期のCDセールス...
別窓で開く

NiziU、『Mステ』2時間SPで最新曲パフォーマンス「一緒にCLAP CLAPしましょう!」
8月5日(金)放送の『ミュージックステーション』2時間スペシャルに、NiziUが登場する。NiziUは最新曲『CLAP CLAP』を。これまでのイメージとは一味違ったNiziUを体感できる楽曲に、MAYUKAは「普段とはだいぶ違う、クールなNiziUをお見せできるのではないかと思います」と語る。...
別窓で開く

アニソン歌手が窮地!? ヒゲダン、Ado、星野源がアニソンランキングを席捲
星野源 (C)まいじつ 今やアニメは、幅広い層から支持されるコンテンツ。いわゆるオタクだけでなく老若男女に愛されており、業界はこれまでにない盛り上がりを見せている。その一方で、実はここ最近〝アニソン界隈〟に異変が起きているようだ。...
別窓で開く

SixTONESの歌唱力をボイストレーナーが分析、YOSHIKIやKing Gnu常田も楽曲提供する彼らの実力とは
SixTONES ■SixTONESが発売した7枚目のシングル■『わたし』が好調だ。初週売上は47万枚を記録し、6月15日に公開したBillboard JAPAN 総合ソングチャートの「Japan HOT100」で1位を獲得。公式YouTubeのMV再生回数は6月末時点で1200万回を超えるなど注目...
別窓で開く

竹中直人監督ドラマ『平田さん』予告&場面写真解禁 長井短、山下リオ、原作者・大橋裕之ら出演
映画『ゾッキ』(2020)で共同監督を務めた竹中直人、山田孝之、齊藤工の3人が再度監督を務める『∞ゾッキ シリーズ』(全12回)。このたび、竹中が監督を務める同シリーズのドラマ『平田さん』に、長井短、山下リオ、原作者・大橋裕之らが出演することが発表され、予告映像、場面写真、メイキング写真が解禁された...
別窓で開く

これまでにない新しい挑戦をしていると思うジャニーズグループランキング
日本の男性アイドル界をけん引してきたジャニーズ事務所。次々と目新しい景色を見せてくれるジャニーズグループからは目が離せませんよね。そこで今回は、これまでにない新しい挑戦を続けていると思うジャニーズグループはどこなのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。...
別窓で開く

Spotifyが推す10組の次世代アーティスト「RADAR:Early Noise  2021」発表! 映秀。、Doul、LEX 他
音楽ストリーミングサービス「スポティファイ(Spotify)」が、2021年に躍進を期待する国内の次世代アーティストを発表。「レーダー:アーリーノイズ 2021(RADAR:Early Noise 2021)」という1カテゴリとして、スポティファイのアプリケーション内にコーナーとプレイリストを開設。...
別窓で開く


<前へ1次へ>