本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



安田賢治さんが突然この世を去ってから半年近くが過ぎた。「大学入試改革は失敗した」という世評とは裏腹に、2回実施された大学入学共通テストで見られたように、改革は着実に進展している。生前の安田さんとも親交のあった石川一郎さんと後藤健夫さんが、故人の意志を継ぎ、大学入試のこれからの姿について語り合う。(ダ...
別窓で開く

いい個別指導塾を選ぶポイント、見るべきところは「講師の大学名」ではなく……
画像はイメージ塾・予備校選びで見落としがちなポイントがあります。それは、同じ系列の塾・予備校でも「教室によって、教育レベルがかなり違う」という点です。今回は個別指導塾を例に、「良い教室を見抜く方法」をお伝えします。参考にしてもらえれば幸いです。(文:妻鹿潤)■ 「ドル箱教室」とは?個別指導塾の場合、...
別窓で開く

「東京に来たら『俺はGMARCHだから』とマウントをとられた」と語る関関同立の男性
画像はイメージ学歴は良くも悪くも自分の過去をはっきりと表す。キャリコネニュースの学歴をテーマにしたアンケートには、自身の学歴に「不満がある」人からの回答が複数寄せられている。関西大学出身で20代前半の男性は、「東京に来てみたら、『俺はGMARCHだから』とマウントをとられた。...
別窓で開く

夏まで「部活一筋」だった生徒、受験本番で力を発揮する3つの理由
画像はイメージ個別指導塾を経営・運営し、1500人の生徒をサポートした、プロ家庭教師の妻鹿潤です。受験シーズンもいよいよ本番。今年もまた、「部活一筋」だった生徒たちが引退後、急激に学力を伸ばす姿を見てきました。部活に力を入れていた生徒たちの中には、わずか4?5カ月で驚くほど成績を上げるケースがありま...
別窓で開く

ゆうちょ銀行が東証プライム市場から転落の崖っぷち! 週刊東洋経済が特集【ビジネス誌 読み比べ】
「週刊東洋経済」「週刊ダイヤモンド」「週刊エコノミスト」、毎週月曜日発売のビジネス誌3誌の特集には、ビジネスパースンがフォローしたい記事が詰まっている。そのエッセンスをまとめた「ビジネス誌読み比べ」をお届けする。7月5日発売の「週刊東洋経済」(2021年7月10日号)は、「『東証1部』脱落の恐怖 ガ...
別窓で開く


<前へ1次へ>