本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



メガトレンドを発掘し高成長を収益化する、「GXJメガトレンド・ジャパン」で日本のデジタル化の成長を捉える
 大和アセットマネジメントが2021年10月1日に設定し、運用開始した「GXJメガトレンド・ジャパン」は、国内唯一のETF専門会社であるGlobal X Japanが設定・運用するテーマ型の日本株ETF(上場投資信託)を複数組み入れることで、長期的な構造変化である「メガトレンド」といえる大きな成長機...
別窓で開く

「ウチの株価、どうしてこんなに低いんでしょうか。足元の業績も悪くないし、成長もしている。自己株買いだってやっているのに」——。ある東証1部上場企業のCFO(最高財務責任者)は、業績の良さとは裏腹に低迷する株価をみてうなだれる。コロナ禍の大規模な金融緩和もあって、日本企業の株価はバブル期以降の低迷期を...
別窓で開く

「デジタル化」と「DX」はどう違う? 陥りやすい勘違いを専門家が解説
「DX」と聞いて、世の経営者たちはその定義を理解したつもりになっていないだろうか。もし、かつての「IT化」「デジタル化」と混同しているのであれば、要注意である。企業人なら導入前に確認したい「DX」の基本をデータ分析の専門家に語ってもらった。 ***〈岸田文雄新政権の課題は「DX(デジタルトランスフォ...
別窓で開く

プロゴルファーの丸山茂樹がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「NECネッツエスアイ presents 丸山茂樹 MOVING SATURDAY」。1月8日(土)の放送は、NECネッツエスアイ株式会社 代表取締役執行役員社長の牛島祐之さんをゲストに迎え、お届けしました。...
別窓で開く

ネットはなぜ「私の好み」を知っているのか?
 コンピュータが人々の生活に浸透して、世の中は便利になった。しかし、その一方で、なんだかコンピュータに支配されているような気配も強まっている。 本書『アルゴリズムの時代——機械が決定する世界をどう生きるか』(文藝春秋)は、21世紀に生きる私たちが抱くもやもや感を「アルゴリズム」を手掛かりに分析する。...
別窓で開く

デジタル化に影響及ぼす世界の動向、2022年の3つの注目点とは ポストコロナのIT・未来予想図(第67回)
 2022年、米中問題や脱炭素化、世界的なインフレ傾向などがデジタル化にどのような影響を及ぼすのか? 元日銀局長の山岡浩巳氏が展望する。連載「ポストコロナのIT・未来予想図」の第67回。 毎年この時期になると、「今年の○○の展望」といった記事が世にあふれるわけですが、いきなり「オミクロン株」の感染拡...
別窓で開く

ジェフ・ベゾス自身の言葉による初めての本『Invent & Wander』が刊行された。100万部ベストセラー『スティーブ・ジョブズ』などで知られるウォルター・アイザックソンが序文を書き、翻訳も100万部超『FACTFULNESS』などの関美和氏が務める大型話題作だ。その内容は、PART1が...
別窓で開く

経済のグローバル化は中流階層を解体した。これから日本はどうなるのか。作家の佐藤優さんは「東京に住むのは、富裕層と、その富裕層の生活を支えるエッセンシャルワーカーになっていく」という。社会学者の橋爪大三郎さんとの対談をお届けしよう??。※本稿は、橋爪大三郎・佐藤優『世界史の分岐点 激変する新世界秩序の...
別窓で開く

GAFAの強さの秘密を明かし、その危険性を警告した書籍『the four GAFA 四騎士が創り変えた世界』は日本だけで15万部のベストセラーになり、「読者が選ぶビジネス書グランプリ2019 総合第1位」「ビジネス書大賞2019 読者賞」の2冠を達成、日本にGAFAという言葉を定着させた。その著者ス...
別窓で開く

ジェフ・ベゾス自身の言葉による初めての本『Invent & Wander』が刊行された。100万部ベストセラー『スティーブ・ジョブズ』などで知られるウォルター・アイザックソンが序文を書き、翻訳も100万部超『FACTFULNESS』などの関美和氏が務める大型話題作だ。その内容は、PART1が...
別窓で開く


[ gafa ] の関連キーワード

ジャパン パワポ gxj ジェフ nec