本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



全豪オープンがロシア・ベラルーシ選手の受け入れを決定。ウクライナ大使からの出場禁止要請を却下<SMASH>
昨年2月末に始まったロシアのウクライナ侵攻を受け、同年7月のウインブルドンでは男女ともにロシアと同国の軍事攻撃を支援するベラルーシ出身の選手の締め出しを実行した。こうした動きを受けて今月16日から29日まで開催される年内最初のテニス四大大会「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/ハードコート)...
別窓で開く

2023テニスシーズン開幕!西岡良仁は若手注目のルネと、日比野菜緒はコビニッチと対戦【1月1日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
 いよいよ2023年のテニスシーズンが開幕した。 1月1日からの週は、男子の「タタ・オープン・マハラシュトラ」(1月2日〜8日/インド・プネー)、女子の「ASBクラシック」(1月2日〜8日/ニュージーランド・オークランド)、男女共通の「アデレード国際1」(1月1日〜8日/オーストラリア・アデレード)...
別窓で開く

入国騒動から1年、全豪出場のジョコビッチが「歓迎されることを期待しているよ」とファンに要望<SMASH>
今季から新設された男女混合のエキジビションマッチ「ワールド・テニス・リーグ」(アラブ首長国連邦・ドバイ/ハードコート)に出場した男子元世界王者のノバク・ジョコビッチ(セルビア/現世界ランク5位)が、現地12月23日に開かれた記者会見に出席。再びオーストラリアへの入国が認められたことについて言及し、現...
別窓で開く

「エキジビションに近いような気がする」大坂なおみがポイントが付かないウインブルドンの欠場を示唆。ナダルも見解を示す<SMASH>
現地5月23日に行なわれたテニス四大大会「全仏オープン」(5月22日〜6月5日/フランス・パリ/クレーコート/グランドスラム)の女子シングルス1回戦でアマンダ・アニシモワ(アメリカ/世界ランク28位)にストレートで敗れた大坂なおみ(同38位)。...
別窓で開く

元女王エバート、問題行動が頻発するテニス界を憂慮「精神面の健康はもっと議論されるべき」<SMASH>
ここ数カ月にわたりテニス界では、冷静さを失ってしまった選手のコート上での問題行為が頻発している。これを受けて元女子テニス世界ランク1位のクリス・エバート氏は、選手のメンタルヘルスを懸念している。 ファンの間でも衝撃が走ったのは、2月末のメキシコ・オープンで失格処分を受けたアレクサンダー・ズべレフ(ド...
別窓で開く

キリオスが約3年ぶりにクレーコート大会に出場!【4月4日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
4月4日からの週は、男女とも2大会ずつ開催される。 日本人選手の出場はないが、「アメリカクレーコート選手権」のワイルドカードを獲得したニック・キリオス(オーストラリア)が約3年ぶりのクレーコート大会への出場で注目を集めている。なお、1回戦はマッケンジー・マクドナルド(アメリカ)と対戦予定だ。...
別窓で開く

大坂と土居がマイアミでストレートイン、西岡とダニエルは予選突破!【3月22日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
3月22日からの週は、男女とも「マイアミ・オープン」が開催されている。 日本人男子選手は、西岡良仁とダニエル太郎が予選を突破し、1回戦で西岡はエミリオ・ゴメス(エクアドル)と、ダニエルは今夜ジャウメ・ムナール(スペイン)と対戦する。望月慎太郎は予選で姿を消した。...
別窓で開く

ロシアの新王者メドベージェフがスポーツ界での母国選手の締め出しに見解。テニスは「そうならないことを祈る」と制裁回避を願う<SMASH>
すでに多くの人命が奪われ、状況が悪化の一途をたどっているロシアによるウクライナ侵攻。男子テニス世界1位のダニール・メドベージェフ(ロシア)は、スポーツ界でもロシア選手を追放する動きが加速していることを踏まえ、自身の先行きに不安を感じているという。 2月28日に発表された世界ランキングでノバク・ジョコ...
別窓で開く

西岡良仁と柴原瑛菜が全豪前哨戦で本戦入り!【1月10日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
1月10日からの週は、男女とも「シドニー・テニス・クラシック」と「アデレード国際2」の2大会ずつ開催される。 日本人男子選手は、西岡良仁が「アデレード国際2」の予選を勝ち上がり、1回戦はラッキールーザーのチアゴ・モンテーロ(ブラジル)と初対戦が決まった。この大会の第1シードはガエル・モンフィス(フラ...
別窓で開く

大坂、土居、ダニエルが全豪前哨戦で2回戦進出!【1月1日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
1月1日から今季のツアーが始まり、1週目は男女とも3大会ずつ開催されている。 日本人男子選手は、西岡良仁と予選を突破したダニエル太郎が「アデレード国際1」に出場し、西岡は1回戦で第8シードのクォン・スンウ(韓国)に敗退。ダニエルはロレンツォ・ムゼッティに競り勝ち、2回戦はイリ・ベセリー(チェコ)とト...
別窓で開く


<前へ12次へ>