本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【安倍元首相の国葬アンケート結果発表】「反対」が79.7%で「賛成」の4倍以上 「在任期間が長いだけ」「天皇ではない」の声も…
 7月8日に銃撃を受けて死去した安倍晋三元首相(享年67)の国葬が、今年9月27日、東京・日本武道館で開催されることが閣議決定されました。首相経験者として国葬が行われるのは、1967年の吉田茂以来、戦後2例目として注目を浴びています。...
別窓で開く

金持ちになれた私は「失敗」をこう考える
■「失敗」を恐れる意識を捨てる「起業しよう」とか「挑戦しよう」というと、周囲から「失敗したらどうするの?」という反応が返ってくることがあります。私は投資で3000万円ほど損したことがありますし、会社は2社も潰しています。従業員の集団退職に遭ったり、裁判で訴えられるといった経験もしました。もちろん今で...
別窓で開く

他人の目は気にしない?富裕層に見る「自然とお金が貯まる人」行動と思考4選
− 世界から見る日本の富裕層の割合とは −世界からみると、日本の富裕層の割合は意外と多いものです。筆者は以前、証券会社に勤めていましたが、「富裕層になるだけある」と学ばせていただく考え方や行動をされる方が多くいらっしゃいました。彼らの思考や行動を取り入れることで、富裕層とまではいかなくても、仕事やマ...
別窓で開く

加藤浩次 「信仰2世」問題で「駆け込める場所がある、と伝えたい」
岩田絵里奈アナが「奈良市で安倍晋三元首相が銃で撃たれ死亡した事件で、逮捕された山上徹也容疑者が『母親が祖父の土地を勝手に売りはらい、宗教団体につぎ込んだ』と供述していることがわかりました。番組では、親が入信した『信仰二世』の方を取材しました」と切り出した。14日(2022年7月)の「スッキリ」。...
別窓で開く

お金のプロが選ぶ!ふるさと納税で一番お得な返礼品とは?
■ふるさと納税はやっぱりお得な制度? マネーの専門家という仕事柄、「ふるさと納税の賢い使い方を教えてください!」というお問い合わせをよくいただきます。「そもそも、ふるさと納税って何?」という方もいるので、少しだけ復習しましょう。 ふるさと納税とは、「好きな地域に寄付をして節税でき、しかもプレゼント(...
別窓で開く

【富裕層の思考】「倹約する共通点」3つと「お金をかけるもの」を元信託銀行員が解説
− 富裕層が自然におこなう「浪費と投資の使い分け」とコツとは −野村総合研究所の資料によると、純金融資産保有額が1億円以上5億円未満の方を「富裕層」、5億円以上を「超富裕層」と分類しています。出典:野村総合研究所「日本の富裕層は133万世帯、純金融資産総額は333兆円と推計」資産1億円以上というと夢...
別窓で開く

日本よりひと足先に物価アップ!  なのに生活はキツくない!? いいなぁ〜、 アメリカの賃金アップ事情
値上げのニュースが絶えない今日(こんにち)だが、この価格高騰は日本だけではなく、世界中で起きている。なので真っ先に物価が上がった"アメリカ先輩"に生活がどう変わったかを聞いて備えようと思ったのだが、え、なんかけっこう平気そう......? 世界中みーんな等しく苦しいんじゃなかったの!?■米国はここ2...
別窓で開く

厚切りジェイソン「“見える化”して支出を把握して」 お金との向き合い方を伝授
厚切りジェイソンさんに聞く、お金に縛られない生き方とは? ジェイソン流のお金との向き合い方から、挑戦し続けて、いつでもやりたいことができるには何が大事か、幸せな人生を歩むヒントを学ぼう。マネーリテラシーは両親から教わった。厚切りジェイソンさんは、芸人になる前からIT企業の役員として働き、投資家として...
別窓で開く

約15年の投資で一生分の資産形成! 厚切りジェイソン流“3つのマネー哲学”
徹底した節約術や投資、資産の増やし方で話題の厚切りジェイソンさんが、3つのマネー哲学を熱く語り尽くす。ジェイソン流“マネー哲学”1、幸せかどうかは、お金のあるなしとは関係ない。今の自分に満足しているかどうか。約15年の投資で一生分の資産を築いたことで、僕のことを金の亡者と思っている人が多いかもしれな...
別窓で開く

スマホは脳の無駄遣い?「プレジデント」の特集は「忘れない勉強法」
 1月28日発売の「プレジデント」(2022年2月18日号)の特集は、「『忘れない勉強法』大全」。記憶の達人ワザを紹介するとともに、脳科学を応用した効果的な学習法を伝授している。画像は「プレジデント」(2022年2月18日号) 今号の最大の読み物は、ニトリホールディングス会長兼CEO・似鳥昭雄氏とフ...
別窓で開く


[ 無駄遣い アメリカ ] の関連キーワード

アメリカ

<前へ123次へ>