本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



近年、首都圏のJR線で多くなった「工事に伴う運休」。2019年11月の高輪ゲートウェイ駅開業に向けた品川駅の線路切り換え、2020年5月や2021年10月の渋谷駅改良工事など、ここ数年は電車を一時ストップさせての大規模工事が続く。運休の際に駅に張り出される、赤地に白抜きの大きな文字で「〇月〇日 △△...
別窓で開く

あの大物女優の地方スローライフに密着!移住希望地2年連続トップ・静岡県の魅力
思わず「なんなん?」と言いたくなるクセのある人々に注目し、その驚きの人生をのぞき見するドキュメント番組『ノブナカなんなん?』。5月25日(水)放送の同番組では、ゲストに小芝風花とSHELLYを迎えて、“あの大物女優”の静岡県移住生活に迫る。今回は、コロナ禍で注目を集めている地方への移住や二重生活にス...
別窓で開く

熊谷真実、静岡に5SLDKの大豪邸 移住2年のスローライフに密着
25日放送のテレビ朝日系バラエティー『ノブナカなんなん?』(後7:00)では、コロナ禍で注目を集めている地方への移住や、二重生活にスポットを当てる。これまでにも、佐藤藍子や小野真弓、黒谷友香ら地方を拠点に生活を送る女優を追ってきたが、今回は「移住希望地ランキング」で2年連続のトップを誇る静岡県の魅力...
別窓で開く

北信越地方の大学に進学した新人選手 国立・新潟大にインハイ選手が多数加入
新年度が始まり、高校卓球界で活躍した選手たちが大学へ進学した。今回は、 北信越学生卓球連盟所属校の主な新入生を紹介する。国立の雄・新潟大学には佐藤海翔、佐藤祥太、東山莉久らインターハイ出場選手が多数加入した。また、先日の春季北信越学生卓球選手権を制した北陸大学にも趙子正、信田旺介らインターハイ出場選...
別窓で開く

浜松開誠館が創部25年目の初出場で優勝 「まとまらなくていい」佐野監督の指示の自主性に磨き
 ◇第69回春季東海地区高校野球大会決勝 浜松開誠館7—2岐阜第一(2022年5月24日 愛知・小牧市民) 浜松開誠館が創部25年目の初出場を優勝で締めくくった。岐阜第一との決勝は7—2の快勝だ。公式戦初先発の主将で最速143キロ右腕・静内龍之介(3年)が、6回0/3を3安打2失点と好投。...
別窓で開く

中村紀洋コーチはなぜ「2軍行き」となったのか 中日・立浪監督「異例人事」に広がる憶測
驚きのテコ入れだった。中日は交流戦開幕前日の2022年5月23日、中村紀洋1軍打撃コーチ(48)と波留敏夫2軍打撃コーチ(51)を入れ替えることを発表した。■石川昂弥、鵜飼航丞、岡林勇希ら若手台頭も...「まだシーズンが開幕して2か月しか経っていないですからね。...
別窓で開く

ツインタワーの大規模複合開発「芝浦プロジェクト」、野村不動産など概要発表
 野村不動産とJR東日本は、東京都港区の浜松町ビルディング(旧東芝ビルディング)の建替事業として着工している「芝浦プロジェクト」(港区芝浦)の概要を発表した。商業施設、オフィス、ホテル、住宅が入るツインタワーの複合施設を建設するもので、2030年度の全体完成を予定している。...
別窓で開く

「フェアモント東京」2025年度に日本初進出、タワー高層階に全219室
【女子旅プレス=2022/05/23】東京都の芝浦・浜松町にラグジュアリーホテルブランド「フェアモント」の日本初進出が決定。「フェアモント東京」として2025年度に開業を予定している。◆ラグジュアリーブランド「フェアモント」が日本初進出「フェアモント」は1907年の創業以来、世界に80を超えるホテル...
別窓で開く

個人住民税に1千円上乗せ、「森林環境税」見直しの動き…先行制度の資金5割使われず
 森林資源の保全のため2024年度から徴収が始まる「森林環境税」を巡り、与党内で見直しの動きが本格化している。先行する制度で地方自治体に配分された資金500億円の約5割が使われていないためだ。自民党は、有効に活用されなければ納税者に理解を得るのは難しいとして、近く...
別窓で開く

浜松町駅で5/21夜から大規模工事 JR各線が一部運休予定 ホーム拡幅に伴い
事前に運行計画をよく確認して!工事2日目は、上野東京ラインは通常運転 JR京浜東北線の南行き(大船方面)電車および山手線と、上野東京ライン(上野〜品川)は2022年5月21日(土)22時から翌22日(日)終電まで、一部列車を運休または減便して運行します。これは同時間帯に行われる、浜松町駅の京浜東北線...
別窓で開く


[ 浜松町 ] の関連キーワード

京浜東北 北信越 新潟大 タワー