本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



京阪石山坂本線が全通した日 "参詣鉄道"のライバル合戦も -1927.9.10
95年前の9月10日、滋賀県の南西部を走る京阪石山坂本線が全通しました。門前町と門前町がつながる 今から95年前の1927(昭和2)年9月10日。石山寺と坂本比叡山口をむすぶ、現在の京阪石山坂本線が全通しました。 大津の街に近郊電車が生まれたきっかけは、国鉄の「東海道本線大津支線」の転換でした。...
別窓で開く

松本白鸚「兄として誠に誇りと思う」 中村吉右衛門の一周忌追善公演『秀山祭九月大歌舞伎』初日レポート
『秀山祭九月大歌舞伎』が9月4日に東京・歌舞伎座で開幕。ここではそのレポートをお届けする。初世中村吉右衛門の俳名を冠し、その功績を讃える「秀山祭」の開催は3年ぶりで、今年で13回目を迎える。本年は二世中村吉右衛門一周忌追善公演として、松本白鸚、片岡仁左衛門、中村梅玉をはじめとした豪華な顔ぶれで、故人...
別窓で開く

信長・秀吉・家康…天下を取った男たちの身の毛もよだつ処刑法
夏といえば怖い話。ここでは怪談話とはちょっと違う、現実にあった戦国時代の「こわい」話を紹介します。ホトトギスの例えでも有名な戦国時代を代表とする3人、と言えば知らない人はいないでしょう。大河ドラマでもおなじみ信長・秀吉・家康にまつわる「こわい」話を、歴史作家の濱田浩一郎氏に聞きました。...
別窓で開く

「このままでは危ない」恐怖のあまり耳を塞ぎ…「究極の心霊スポット」に取り残された男性は何を聞いてしまったのか
 京都・蓮久寺の三木大雲住職のもとには、助けを求める人が絶えない。ポルターガイストに悩まされている、人形をお祓いしてほしい、さまよう霊を供養成仏させてほしい……。そんな実話や自身の体験など、現代の怪談、奇譚の数々を収めた『 怪談和尚の京都怪奇譚 宿縁の道篇 』(文春文庫)より、背筋も凍る「究極の心霊...
別窓で開く

元サッカー少年の挑戦「サッカーを諦めた心残りを消して、夢のある競輪で師匠を追い抜く!」
 高校3年の夏、インターハイでの敗戦を最後に小学校から続けてきたサッカーに区切りをつけた。 選手権までやり切れなかった——。そんな後悔から自転車を始め、一度はプロチームに所属するも競輪への思いを強め、今年の春から養成所へ。 懸命にいまを生きる24歳が思い描く、将来の夢。——サッカー少年だったそうです...
別窓で開く

夏の観光プランに!『鎌倉殿の13人』大河ドラマの感動に浸れる聖地を一挙紹介
源頼朝が急逝し、13人の御家人の権力闘争を描く新章へ突入したNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』。物語の盛り上がりとともに、舞台の中心となる鎌倉には、主人公の北条義時や頼朝などの足跡に触れようと多くの人が訪れている。「鶴岡八幡宮の境内にある大河ドラマ館には、3月1日の開設以来、月平均で約2万5千人が訪...
別窓で開く

濃すぎるくらいがいい? 路線バス会社のマニア向けツアーなぜ 減収補うよりも重要な目的
コロナ禍以降、バス会社などが自ら企画した、ならではのマニアックなファン向けツアーが各地で開催。長らく低迷してきた需要が回復してきた今も続ける事業者は、減収を補う以外の“真の目的”を持って行っています。バス会社ならではのバスファン向けツアー 移動需要を壊滅させた新型コロナウイルスの流行から2年以上が経...
別窓で開く

観光タクシー運転手の欲張り京都名所めぐり
◆京都観光タクシー運転手がおすすめ。京都の穴場をめぐる欲張りモデルコース〜貴船神社・妙満寺・今宮神社歴史のある寺社仏閣や絶品グルメなど、さまざまな名所が点在する京都。今回はMK観光タクシーのドライバー山上聖未さん、山口紗季節さんが、タクシーで貴船神社や妙満寺、今宮神社をめぐるとっておきプランを提案!...
別窓で開く

3600円でJR周遊区間が乗り放題「夏の関西1デイパス」 私鉄6社の観光チケット引換券も
京都鉄道博物館ではグッズ贈呈も!お一人様OK JR西日本、京阪電鉄、南海電鉄、近畿日本鉄道、神戸電鉄、神戸市交通局、大阪水上バスの7社局が2022年5月25日(水)から、企画券「夏の関西1デイパス」を販売します。「夏の関西1デイパス」は、関西自由周遊区間のJR普通列車自由席が1日間乗り降り自由になる...
別窓で開く

「一級土木建築家だった」弁慶が架けた「馬も通れる橋」の緻密な強度計算と技術
 源義経の郎党・武蔵坊弁慶は、優秀な土木建築家だった。 奥州平泉で、藤原泰衡軍が放った無数の矢を体に受けて、立ったまま絶命。その最期は「弁慶の立ち往生」として後世に語り継がれている。 遺体は主の義経同様に発見されてはいないが、平泉の中尊寺表参道入り口前の広場には、弁慶の墓と伝わる五輪塔も立っている。...
別窓で開く


[ 比叡山 ] の関連キーワード

大河ドラマ 石山坂本線 吉右衛門

<前へ12345678次へ>