本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



イラン国会選 “過去最低”投票率で市民の不満あらわに
イランで1日に行われた国会議員選挙では、現政権を支持する保守強硬派が圧勝した一方、投票率が過去最低を更新し、現体制に対する不満が示される結果となりました。イラン内務省は4日、1日に行われた国会議員選挙の投票率について41%だったと発表しました。...
別窓で開く

(プレスリリース)AI時代に人間の尊厳を守る「ONEデジ(R)」サービスをローンチします
「真実を証明する力」をミッションに掲げ、フィンテック技術をベースに革新的サービスを生み出しているリーテックス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:小倉隆志)は、AI時代において人間の尊厳を守る新たな事業(ONEデジ(R)事業)を開始することにいたしましたので、お知らせいたします。...
別窓で開く

ヘンリー王子、英国での警察警護をめぐる異議申し立てで敗訴 「名前を教えて欲しい」政府責任者の特定を要求
ヘンリー王子は英国滞在中の警察警護をめぐる異議を申し立て、内務省が警備の変更を決定したのは「不当で不利な扱いだ」と主張していたが、高等法院で「手続き上の不正はなかった」と判決が下された。裁決文書では、王子が「その人の名前を教えて欲しい」と警察警護の変更を決定した人物を知ることを要求したことも明らかに...
別窓で開く

「われわれを侮辱するとは」…ロシアが「指名手配」した女性は “隣国の首相”だった
ロシアはエストニアのカーヤ・カラス首相を、ロシア国内の指名手配者リストにあげた。これまでロシアに敵対的態度を示してきたことが理由だとみられる。13日(現地時間)ロシア内務省データベースの検索によると、カラス首相は刑法条項にしたがい「指名手配中」となっている。また、エストニアの国務相とリトアニアの文化...
別窓で開く

ヘンリー王子、英ロンドンに到着 チャールズ国王との再会はわずか1時間足らず
ヘンリー王子が、がんと診断された父チャールズ国王を見舞うため、英国に急遽帰国した。王子は6日午後にロンドンのヒースロー空港に民間機で到着し、出迎えた車両で国王の自宅クラレンス・ハウスに直行した。親子の対面は1時間にも満たず、しばらくすると国王とカミラ王妃が公用車に乗って自宅を出る姿が目撃された。...
別窓で開く

【ディズニープラス 2024年2月の新着作品】真田広之×ハリウッドの大作ドラマ『SHOGUN 将軍』の独占配信や最新SF映画『ザ・クリエイター/創造者、『スター・ウォーズ』アニメシリーズ最終章ほか
『SHOGUN 将軍』© 2024 Disney and its related entities『映画「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル)」』©2018 朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/文豪ストレイドッグスDA製作委員会『シング!』©...
別窓で開く

(プレスリリース)『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX The Laughing Man』を3日間限定無料公開、本日配信スタート【「笑い男事件」記念!】
TVアニメ『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX The Laughing Man』を本日から2月3日まで講談社が運営するYouTubeチャンネル『フル☆アニメTV』で特別無料公開!<br /><br />『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』作...
別窓で開く

 タイ北部チェンライ県で20日午後、学校で勤務中の女性教師(41歳)が、校内に侵入した男(38歳)に襲われる事件が発生した。警察は、監視カメラの映像から、元学校職員の庭師を逮捕。タイ政府は事件を受け、教師による夜間の校内巡回を廃止し、新たに管理人を追加雇用する方針。...
別窓で開く

家庭内暴力被害者にイギリス政府が支援金で援助 自立のために最大46万円を支給
イギリスで、家庭内暴力に苦しむ人の自立を支援する試みがスタートする。暴力から逃避したくても、物価高騰により生活費を確保できない被害者に対し、政府が支援金を支給するという。『The Independent』が伝えた。 ■最大46万円の支援金イギリス政府は、家庭内暴力の被害者に現状から逃れるた...
別窓で開く

ヘンリー王子、英タブロイド紙に対する名誉毀損の訴えを突如取り下げ 発行元の裁判費用を支払うことに
ヘンリー王子が、英紙『Mail On Sunday』の発行元に対する名誉毀損の訴えを取り下げたと発表された。王子が訴えていたのは、同紙が2022年2月に掲載した、英国での警備をめぐる法廷闘争に関する記事だ。王子の弁護団は、関連書類リストの提出期限の数時間前に突如、訴えの取り下げを通告したという。...
別窓で開く