本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「金」が史上空前のバブル 素人は投資すべき? 下落の危険性は?
 金は従来、東西冷戦の時代などを通じて「有事の金」と称されてきた。歴史をさかのぼれば、今年40年ぶりに国内小売価格を更新するまで、1980年1月の1グラム6495円が最高値として君臨していたのである。「当時は中東でイラン革命が起き、またソ連軍がアフガンに侵攻した直後でした。...
別窓で開く

声優としても活躍中の鈴村健一(月〜木曜)と俳優の山崎樹範(金曜)、フリーアナウンサーのハードキャッスル エリザベスがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「ONE MORNING」。8月19日(水)放送のコーナー「リポビタンD TREND NET」のテーマは「GDP戦後最大の落ち込み……今、...
別窓で開く

荻原博子語る「給与ファクタリング」の怖さ、実態は“ヤミ金”
「いますぐ現金が必要」という切羽詰まった方に、「給与ファクタリング」の利用が増えている。ファクタリングは企業の商取引で普及している手法で、入金待ちの請求書など売掛債権を、業者に買い取ってもらうこと。企業はすぐに現金が手に入るものの、比較的高めの手数料が差し引かれる。これは違法ではないが、個人の給料に...
別窓で開く

衝撃!安倍政権がひた隠す「コロナ終息は250年後」「五輪中止」の隠蔽データ
 日本のコロナ禍は第2波に備える次のステップへと入った。政府や御用学者らがひた隠す「不都合な真実」の全貌に4人の専門家がズバリ斬り込む。 6月16日、厚生労働省は東京、大阪、宮城の3都府県の住民7950人を対象に実施(6月1〜7日)した新型コロナウイルス抗体検査の結果を公表した。...
別窓で開く

世の中おかしな事だらけ 三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』 第362回 令和恐慌
2019年10月の消費税増税から現在に至る日本の経済危機は、完全に安倍政権による「人災」である。新型コロナウイルス感染症(COVID—19)の襲来は、さすがに安倍政権に責任はないのでは、と思われたかも知れないが、そんなことはない。 安倍政権は、3月5日になって、ようやく中国全土からの入国規制を決定し...
別窓で開く


<前へ1次へ>