本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



(プレスリリース)栃木県のプロバスケットボールチーム、宇都宮ブレックスのホームゲーム会場で昆虫食を300食配布!
貧血疾患率の高いバスケ愛好家向けに、貧血に関する啓蒙イベントを2/10〜2/11に開催いたします<br /><br />株式会社エコロギーは、昆虫コオロギの研究成果により創業した早稲田大学発ベンチャー企業です。“地球と生命が、食を通じて健やかになる持続可能な生態系を創る”とい...
別窓で開く

コオロギは、食糧難を回避するための「最適解」になり得るのか?【前編】/コオロギ食「エコロギー」代表・葦苅晟矢さん
近年、「コオロギ食」なるものを耳にする機会が増えてはいないだろうか。多くの場合、SDGsの文脈で話題になるが、「コオロギを食べることがなぜSDGsに資するか」といった説明まではなされないことが多い。漠然としたイメージのまま、ブームが広がっているようにも感じる。...
別窓で開く

コオロギは、食糧難を回避するための「最適解」になり得るのか?【後編】/コオロギ食「エコロギー」代表・葦苅晟矢さん
「飼育が簡単であり、かつ、繁殖力が強い」。そんな特徴を持つコオロギが、フードロスを解決し、ひいては循環型社会の到来を近づけるのではないか——。コオロギに未来を見出し、コオロギを活用する事業を手掛けているのが「株式会社エコロギー」だ。代表取締役は、葦苅晟矢(あしかり・せいや)氏。...
別窓で開く


<前へ1次へ>