本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



鮒忠 安孫子節人社長(1)小学生の時「鮒忠の焼き鳥はうまい」と刷り込まれた
(鮒忠の安孫子節人社長(C)日刊ゲンダイ) 今年、創業77年を迎える鮒忠。焼き鳥がうまく、ひいきにしているサラリーマンも多い。 2022年7月に社長に就任した安孫子節人(56)は4代目だ。創業家の2代目社長、根本修司(故人)の長女・由美子(現副社長)の婿である。現在「赤字を許容しない企業文化づくり」...
別窓で開く

60代を充実させるにはどうすればいいか。漫画『島耕作』シリーズなどで知られる漫画家・弘兼憲史さんは「60代は“もう1つの青春”の始まりである。古くさいしがらみから解放されるために、『肩書』を断る勇気が必要だ」という——。※本稿は、弘兼憲史『弘兼流 60歳から、好きに生きてみないか』(三笠書房)の一部...
別窓で開く

プロ野球現役時代に117勝を挙げ、MLBのニューヨーク・メッツでもプレーした名投手・小宮山悟。彼が母校・早稲田大学野球部の監督に就いたのは2019年1月。スローガン「早稲田大学野球部を正しい姿に戻す」を掲げてチームづくりに取り組み、早朝から夜までグラウンドに詰めて、じっと部員たちを観察する。能力とや...
別窓で開く

中堅・中位校を中心に、男子受験生と女子受験生に分けて2月1日からの東京・神奈川の一般入試についてこれまで見てきた。今回は、入試直前の難関・上位校の出願状況を中心に2023年入試の特徴を考えてみたい。(ダイヤモンド社教育情報)■難関校の志願者数増減の分かれ目 2月1日から東京・神奈川の一般入試が始まる...
別窓で開く

豊田章男トヨタ自動車社長はなぜ会長になるの? 佐藤恒治新社長ってどんな人?
1月13日、「東京オートサロン2023」で記者発表をする豊田章男社長1月26日、トヨタ自動車は4月1日に豊田章男社長(66)が会長に就任し、佐藤恒治執行役員(53)が社長に昇格する人事を電撃発表! 内山田竹志会長(76)は会長職を退き、代表取締役に就く。社長交代は14年ぶりだという。...
別窓で開く

「Mr.サンデー」卒業…三田友梨佳アナが大谷翔平にやらかした「脱線トーク」のオンパレード
 今年3月末でフジテレビを退社する三田友梨佳アナウンサーが1月29日、レギュラー出演した情報番組「Mr.サンデー」を卒業した。 東日本大震災があった2011年に入社した三田アナは「12年間、仕事優先で走り続けた。今後は家族の時間をより大切にしながら、自分のペースでキャリアを築きたい」と挨拶した。...
別窓で開く

—[お笑い節約道場]—  お笑い芸人の井上ポイントです。小さい頃から節約にはまり、最近はポイ活を駆使して生活をしています。2018年〜2019年で100万円相当のポイントを貯めました。毎年40万〜50万ポイントを貯めています。我慢は節約ではない、ポイントに振り回されないをモットーにゲーム感覚でポイ活...
別窓で開く

円安と円高、日本経済にとってはどちらがプラスなのか。第一生命経済研究所首席エコノミストの永濱利廣さんは「日本の場合、プラザ合意が行われた80年代半ばからアベノミクスが始まる2010年代前半まで、円高が放置されたため、産業の空洞化が起きてしまった。一方、中国は人民元を意図的に安くすることで、経済を成長...
別窓で開く

トヨタ自動車の生産現場には、「よい品(しな)、よい考(かんがえ)」という標語がある。これは一体どういう意味なのか。ノンフィクション作家の野地秩嘉さんによる連載「トヨタがやる仕事、やらない仕事」。第12回は「トヨタが徹底している清掃ルール」——。■「すべてをピカピカにする」ことが目的ではないどこの会社...
別窓で開く

今年のNHK大河ドラマの主人公・徳川家康が生まれた愛知県岡崎市には3層5階建ての岡崎城天守閣が建つ。歴史評論家の香原斗志さんは「現在われわれが見ている城は、家康時代とも、その後に改修された城とも異なる。観光客目当てに作られた城だ」という——。■NHK大河で描かれた城の姿は正しいのかNHK大河ドラマ『...
別窓で開く


[ 早稲田大学 ] の関連キーワード

トヨタ自動車 ロッテリア トヨタ 小宮山 神奈川
安孫子