本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



坂本勇人の「けつあな確定」が大バズり、「ビッグボズ」に「国葬」「2世信者」社会派ワードが満載、2022年流行語大賞の行方
坂本勇人選手、新庄剛志監督、シン・ウルトラマン、安倍元首相 9月、ネット・SNSを中心に突如としてバズりまくった「けつあな確定」というワード。『ビッグボス』に『きつねダンス』の日ハム これは週刊文春オンラインが報じた読売ジャイアンツの坂本勇人選手の女性トラブルに端を発する。坂本選手と相手のLINEの...
別窓で開く

〈LINE入手〉ラグビー日本代表選手(23)が同棲相手に内緒で“結婚”しトラブルに
 トンガ出身のラグビー日本代表選手、シオサイア・フィフィタ(23)が、同棲相手に内緒で“結婚”し、トラブルになっていたことがわかった。同棲相手だったA子さんが、「 週刊文春 」の取材に対して、経緯を明かした。 フィフィタは高校1年で来日し、天理大学4年生時には初の大学選手権制覇に貢献。現在は花園近鉄...
別窓で開く

エンリケの元運転手「酔った客のシャンパンを裏で流していた」と暴露!送迎での事故は「修理代払え」と詰められて…出資法違反と返金トラブルに謝罪も騒動収まらず
エンリケのインスタグラムより 名古屋・錦で、“日本一のキャバ嬢”の異名を誇った実業家・■エンリケ。自身の経営する会社「エンリケ空間」の買取事業に、出資法違反疑惑と返金トラブルが報じられたことについて、謝罪文と動画を公開した。エンリケは「■私自身は何も把握しておらず、夫に任せきりでいました」と釈明する...
別窓で開く

巨人・坂本の“中絶トラブル”をスポーツメディア完全スルー…自粛と忖度で自壊ますます加速
(渦中の男(巨人のキャプテンである坂本)/(C)日刊ゲンダイ) 阪神の広報責任者から報道各社に送りつけられたLINEが波紋を広げている。「報道協力のお願い」と題したその文章には、優勝の可能性が消滅した後もCSの可能性がある限りは監督やコーチの人事に関する報道を自粛すること、そして「球団からの協力依頼...
別窓で開く

〈ママ友に懲役15年判決〉福岡5歳児餓死 洗脳された母は拘置所て?「息子か?夢に出る」
〈ママ友に懲役15年判決〉福岡5歳児餓死 皮下脂肪1ミリに追い込んた?"洗脳LINE" から続く 福岡県篠栗町のマンションで碇利恵被告(40)の三男・翔士郎ちゃん(当時5)が餓死した事件。21日、保護責任者遺棄致死や詐欺などの罪に問われた“ママ友”・赤堀恵美子被告(49)の裁判員裁判判決公判が福...
別窓で開く

〈ママ友に懲役15年判決〉福岡5歳児餓死 皮下脂肪1ミリに追い込んた?"洗脳LINE"
 福岡県篠栗町のマンションで碇利恵被告(40)の三男・翔士郎ちゃん(当時5)が餓死した事件。21日、保護責任者遺棄致死や詐欺などの罪に問われた“ママ友”・赤堀恵美子被告(49)の裁判員裁判判決公判が福岡地裁で開かれた。これまで一貫して碇被告への洗脳や、生活保護費を騙し取ったとされる一連の容疑を否認し...
別窓で開く

エンリケ「夫に任せきり」謝罪動画に夫・ブタさんが猛反撃! 「ここからは泥沼戦争」暴露した“離婚宣言LINE”と夫婦のすれ違いが起きた原因
自宅で結婚式を開いたエンリケ(本人インスタグラムより) かつて、お酒をラッパ飲みする“直瓶”がSNSで大バズり、名古屋で「日本一のカリスマキャバ嬢」として人気を博したエンリケ。現在は株式会社『エンリケ空間』で脱毛サロンやシャンパンサロン、買取サービスなど、実業家としてさまざまなビジネスを展開していた...
別窓で開く

「次期監督を報じたら取材拒否」 阪神の“メディア圧力通達”を入手
 DeNAベイスターズに2ー9で敗れた9月9日の試合前のことだ。阪神タイガースの広報責任者から、代表幹事社を通じて報道各社にLINEで送られてきた通達が波紋を呼んでいる。「〈報道協力のお願い〉と題した通達で、優勝の可能性が完全消滅した後も、クライマックスシリーズ進出の可能性がある限りは、監督・コーチ...
別窓で開く

〈写真入手〉“鎖で留学生を拘束”西日本国際教育学院 凄惨な学生寮の実態 大量のゴキブリ、腐った床の悪臭、トイレの水で調理も
 昨年10月に職員が在籍するベトナム人留学生を鎖と南京錠で拘束した行為が人権侵害だと認定され、今年9月7日、出入国在留管理庁に日本語学校としての告示を抹消する処分を下された福岡市の「西日本国際教育学院」。同庁は、現在も在籍している留学生約630人についても、転校させるよう指導する方針だという。...
別窓で開く

香川照之、“嫌悪感”の残る不祥事でイバラの道 復帰したとしても「森本レオ」化の道をたどるか
香川照之 銀座ホステスへの性加害が明るみに出た香川照之。トヨタ自動車、東洋水産、アリナミン製薬などが契約終了やCMの打ち切りを発表、またTBS系『THE TIME,』MCも自ら降板するなど、仕事のほとんどを失った形となった。 また、今回のセクハラ報道がきっかけで、酒癖の悪さや人間性が芋づる式に出てく...
別窓で開く


[ 週刊文春 line ] の関連キーワード

ビッグボズ line 西日本

<前へ1234567次へ>