本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



コツコツ型、ジャンプアップ型、完全実力主義型...3つの昇給パターンに注目! 日本たばこ、日立、三菱商事、野村證券、オープンハウスはどれ?
毎日働いていくうえで、一番大切なものは何だろうか? 「やっぱりお金!」と答える人も多いだろう。「お金」といえば、よその会社ではどうやって給与を決め、昇進していくのか...他人の財布は何かと気になるもの。転職のためのジョブマーケット・プラットフォーム「Open Work」を運営するOpen Work働...
別窓で開く

戦乱の世に蘇る「タゴールの忠告」=IT人材育成などバングラディシュ・モデルが花開く
◆アジア初のノーベル文学賞・タゴールの忠告アジア初のノーベル文学賞を1913年に受賞したラビンドラナート・タゴールはベンガル文学の巨星とされ、「ベンガル人の国」を意味する「バングラディシュ」の国歌「我が黄金のベンガルよ」の作詞者だ。タゴールは岡倉天心、横山大観、成瀬仁蔵(日本女子大創設者)等多くの日...
別窓で開く

なぜシリコンバレーは多くの起業家や有名企業を輩出してきたのか。実業家で元サンリオ常務の鳩山玲人さんは「シリコンバレーでは1つの仕事、会社に固執することがない。次々に起きるトレンドのシフトに乗ることが、成功の鍵となる」という——。※本稿は、鳩山玲人『シリコンバレーで結果を出す人は何を勉強しているのか』...
別窓で開く

離農も進むけれど...ダイヤモンド「儲かる農業」、東洋経済「エネルギー戦争」、エコノミスト「超円安」を特集
「週刊東洋経済」「週刊ダイヤモンド」「週刊エコノミスト」、毎週月曜日発売のビジネス誌3誌の特集には、ビジネスパースンがフォローしたい記事が詰まっている。そのエッセンスをまとめた「ビジネス誌読み比べ」をお届けする。■豪農化する農業法人と赤字転落危機の農協「週刊ダイヤモンド」(2022年5月28日号)「...
別窓で開く

大手商社7社“過去最高益”で絶好調の理由〜企業経済深層レポート
企業経済深層レポート (C)週刊実話Web国内大手商社の最新決算が絶好調だという。大手商社の最新動向を探った。経営コンサルタントが、次のように分析する。「国内大手商社の御三家といえば三菱商事、三井物産、伊藤忠商事。その1つ三井物産が、5月に発表した2022年3月期決算は、純利益が前年比約3倍の約91...
別窓で開く

いま転職して高いリターンが得られる業界、企業はどこか。実業家で元サンリオ常務の鳩山玲人さんは「狙い目は、『転職が少ない業界、日本進出の海外ベンチャー、コロナ禍で激変の業界』の3つだ」という——。※本稿は、鳩山玲人『シリコンバレーで結果を出す人は何を勉強しているのか』(幻冬舎)の一部を再編集したもので...
別窓で開く

シリコンバレーで結果を出す人は何を勉強しているのか。実業家で元サンリオ常務の鳩山玲人さんは「私は34歳のとき三菱商事を辞めて、サンリオに転じた。ハーバード大学MBAを取得したばかりだったので、留学費用として約3000万円を返済する義務があったが、それでも辞めたことで大きな学びを得て、シリコンバレーで...
別窓で開く

自分の資産は自分でつくる時代。初心者におすすめの「投資本」3選。
 給料アップは見込めない。物価は上昇中。預貯金してもほとんど増えない......。ちなみに、現在の普通預金の平均年利率は0.001%。100万円預金しても利息は年間10円から30円ほど。 こうした現状から、日本は「自分の資産は自分でつくる時代」になりつつあるという。...
別窓で開く

新型コロナ3年目、ロシアのウクライナ侵攻、円安…明暗分かれる日本企業—華字メディア
2022年5月17日、華字メディアの中文導報は、トヨタ自動車、ソニーグループなどの日本企業が先日公表した2021年度決算から、日本経済の現状や傾向を分析する記事を掲載した。...
別窓で開く

大西魁斗と岩田寛が首位発進 アマ中島啓太6位、石川遼は34位
<アジアパシフィックオープンゴルフ ダイヤモンドカップ 初日◇12日◇大洗ゴルフ倶楽部 (茨城県)◇7163ヤード・パー70>日本とアジアンツアーの共同主管大会は、第1ラウンドが終了した。ともに「66」をマークした大西魁斗と岩田寛が5アンダー・首位タイ発進を決めた。4アンダー・3位タイに今平周吾、ト...
別窓で開く


[ 三菱商事 ] の関連キーワード

シリコンバレ ウクライナ 野村證券 バード ロシア