本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



“コロナ禍入学”の高校球児を待つ超酷暑…練習量半減で熱中症リスク高まる 高野連の対策は?
(2019年夏の甲子園で給水する星稜・奥川(現ヤクルト)/(C)日刊ゲンダイ) 高校球児にとって、地獄の夏となりそうだ。 各地で過去最も早い梅雨明けを迎えるに伴い、ニッポンは記録的な「超酷暑」となっている。25日に群馬県伊勢崎市で40.2度を記録。30日は東京、名古屋で6月の最高気温の記録を更新する...
別窓で開く

 全国高校野球選手権大会の沖縄大会で宜野座が新型コロナウイルス感染者が出たため辞退したことが25日、関係者の話で分かった。19日の1回戦で南部工に勝利。26日の2回戦で対戦予定だった興南は不戦勝となる。 宜野座は甲子園に春夏合わせて3度出場の実績がある。今春の選抜大会では京都国際が開幕前に、広島商は...
別窓で開く

前代未聞のセンバツ決勝志願降板。近江のエース山田陽翔に見る「高校野球の采配」の在り方
今大会、獅子奮迅の活躍を見せてきた近江のエース山田陽翔が、マウンド上からベンチに向けた仕草を見て、鳥肌が立った。「結果はホームランでしたけど、それにかかわらず、松尾(汐恩)くんで交代させてもらおうと思っていました。初回からボールが指にかからなくて……。2回が終わった時には...
別窓で開く

亀田京之介選手へのコメント物議の鈴木大地氏、過去にも「スポ根発言」で問題に?
 元スポーツ庁長官の鈴木大地氏の発言が物議を醸し出している。コメンテーターとして出演する1月5日放送の『めざまし8』(フジテレビ系)で、6か月のライセンス停止処分を受けたボクシングの亀田京之介選手に対し、「アスリートは礼儀正しいとかそういう方向に持っていこうという中で、逆行するような事件で残念」「イ...
別窓で開く

右ヒジ炎症のため準決勝を登板回避した近江・岩佐直哉。その決断に過密日程の影響はなかったか<SLUGGER>
 彼の右ヒジが軽症であることをただ祈るのみだ。 これまで快進撃を続けてきた滋賀県代表の近江が準決勝で智弁和歌山に力なく敗れた。 勝利の方程式を描けなかったのだから仕方ない結果と言えるだろう。エースナンバーをつけた岩佐直哉は登板することなく終わった。 近江の多賀章仁監督は言う。「準々決勝の神...
別窓で開く

コロナで2校が出場辞退 夏の甲子園、主催者の対策は十分だったのか
2年ぶりに開催されている夏の甲子園が荒れ模様だ。選手らの間で新型コロナの感染が広がり、宮崎商(宮崎)と東北学院(宮城)が出場を辞退したほか、きのう17日(2021年8月)は23年ぶり降雨コールド試合があった。大雨の影響で18日も予定されていた3試合が延期に。「今大会の順延は6度目で、過去最多となりま...
別窓で開く

再試合認めた境高校へのコメントはなしですか? 「スッキリ」が伝えた米子松蔭「大逆転劇」
学校関係者の新型コロナ感染によって、いったんは夏の高校野球鳥取大会を辞退したものの、その後大会に復帰した米子松蔭高校が、きのう21日(2021年7月)、試合に臨んだ。「大逆転劇を演じました」と22日の「スッキリ」で岩田絵里奈アナウンサーが伝えた。米子松蔭高は甲子園出場春夏計4回の強豪校で今回も優勝候...
別窓で開く

夏の甲子園大会の無観客開催が正式発表。コロナ感染拡大や東京五輪無観客開催などを考慮
日本高野連と朝日新聞社は21日、臨時運営委員会を開き、8月9日から行われる第103回全国高校野球選手権大会を、無観客で開催することを決定した。 入場券の販売は行わず、スタンドへの入場は学校関係者に限定される。また、大会前には代表校関係者、大会関係者のPCR検査を実施する。...
別窓で開く

米子松陰、一転出場に「良かったですね」 夏目三久は「ほかの出場辞退部活」にも言及
「学校関係者が新型コロナに感染したとして、夏の高校野球鳥取大会への出場を辞退した米子松陰高校が、一転して出場できるようになりました」と司会の夏目三久。20日(2021年7月)の「あさチャン!」は、強豪校・米子松陰高校の球児たちが、1度は閉ざされた夏を取り戻すまでのストーリーを紹介した。...
別窓で開く

高校野球 米子松蔭「出場辞退」に違和感続出 橋下徹「オリンピックをみてください」
けさ19日(2021年7月)、司会の谷原章介が最初に取り上げたのは「記事アクセスランキング」8位の「米子松蔭高校 出場辞退」問題だ。「橋下徹(元大阪府知事、弁護士)さんも、ものすごく怒っていました」今夏の甲子園を目指す鳥取大会で優勝候補とみなされていた米子松蔭高校が17日、学校関係者が新型コロナに感...
別窓で開く


[ 高野連 ] の関連キーワード

slugger 甲子園 宜野座

<前へ1234次へ>