本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



山崎怜奈さんと町田啓太さん、特別防犯支援官に 特殊詐欺防止
 アイドルグループ乃木坂46の元メンバーでタレントの山崎怜奈さん(25)と、俳優の町田啓太さん(32)が警察庁の「特別防犯支援官」に就任し、東京都内で6日、委嘱式が開かれた。著名人が特殊詐欺の被害防止を呼び掛ける「ストップ・オレオレ詐欺47〜家族の絆作戦〜」プロジェクトチーム(SOS47)の新メンバ...
別窓で開く

特殊詐欺で使われた電話番号の利用を停止する「番号停止スキーム」、クラウド電話などの事業者団体と総務省・警視庁が連携して運用開始
番号停止スキームの概要  ユニファイド通信サービス(クラウド電話、メール、インスタントメッセージなどの統合コミュニケーションサービス)を手掛ける一般社団法人日本ユニファイド通信事業者協...
別窓で開く

“韓東勲法相の自宅に無断侵入”メディア「ザ探査」告発…ソウル警察庁が捜査=韓国
韓国のハン・ドンフン(韓東勲)法務部(法務省に相当)長官の自宅ドアの前まで訪ねた「ザ探査」関係者たちと関連告発事件をソウル警察庁が直接捜査する。6日、警察などによると、ソウル警察庁は住居侵入などの疑いをもたれている「ザ探査」取材陣5人に対する告発事件を反腐敗・公共犯罪捜査隊に割り当てると明らかにした...
別窓で開く

 【ソウル=溝田拓士】韓国ソウルの繁華街・梨泰院(イテウォン)で起きた雑踏事故で、韓国警察の特別捜査本部は5日、ハロウィーン時期の人出の危険性を分析した報告書を事故後に削除するよう指示したとして、当時のソウル警察庁幹部と地元の龍山(ヨンサン)警察署幹部を証拠隠滅教唆の疑いで逮捕した。事故捜査を巡る逮...
別窓で開く

旧統一教会へ初の質問権行使の舞台裏 消えた“担当部署” 文科省が敷いた“異例”の厳戒態勢
■史上初めて行使された「質問権」 厳戒態勢の文科省文科省は11月22日、史上初めて宗教法人法に基づき旧統一協会に対して質問権を行使した。そこに至る作業は、異例とも言える“厳戒態勢”の中で進められた。徹底した情報保全の一方で、大きな課題も見えてきた。行使に向けて最初に行われたのは、質問権を行使する場合...
別窓で開く

小学5年生らに暴言を吐いた教師、児童虐待容疑で送致=韓国
小学生らに暴言を吐いた小学校教師が児童虐待の容疑で検察にうつされた。韓国のキョンナム(慶南)警察庁児童青少年犯罪捜査隊は児童福祉法違反(情緒的虐待)と児童虐待犯罪の処罰などに関する特例法違反(従事者に対する加重処罰)の容疑で道内の某小学校1年生の担任教師を務めたAを不拘束立件し、検察に送致したと明ら...
別窓で開く

ソウル群集事故で警察幹部ら逮捕 報告書の削除指示疑い
韓国・ソウルの梨泰院で158人が死亡した群集事故をめぐり、特別捜査本部は、ソウル警察庁の前の公共安寧情報外事部長と龍山警察署の前の情報課長を逮捕しました。一連の捜査で逮捕者が出るのは初めてです。韓国メディアによりますと、事故の前、龍山署では梨泰院に人が集まることを危惧する報告書が作成されていましたが...
別窓で開く

前警察署長の逮捕状請求棄却=部長ら2人は拘束—ソウル雑踏事故
 【ソウル時事】ソウルの繁華街、梨泰院で158人が死亡した雑踏事故で、韓国警察の特別捜査本部は、多数の人出で事故が起きる可能性を予見できたにもかかわらず対応を怠ったとして業務上過失致死傷などの容疑で李林宰前竜山警察署長ら警察関係者4人の逮捕状を検察を通じ請求した。ソウル西部地裁は5日、逮捕状発付の可...
別窓で開く

攻撃者視点のサイバーリスク診断「アタックサーフェスアナリティクスサービス」、AOSデータが提供開始 攻撃の糸口となるデジタル資産や攻撃のヒントになる漏えい情報を調査
 AOSデータ株式会社は、サイバーリスク診断サービス「アタックサーフェスアナリティクスサービス」の提供を開始した。...
別窓で開く

平野紫耀「クロサギ」第7話6・9% 黒崎は敵と確信した宝条のひまわり銀行に詐欺を仕掛ける
King&Prince平野紫耀が主演を務めるTBS系連続ドラマ「クロサギ」(金曜午後10時)第7話が2日、放送され、平均世帯視聴率が6・9%(関東地区)だったことが5日、ビデオリサーチの調べで分かった。平均個人視聴率は3・9%だった。第1話は9・2%、第2話は7・3%、第3話は7・5%、第4話は6・...
別窓で開く