本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



(プレスリリース)ホーチミン市人民委員会とJapan Vietnam Festival 実行委員会が主催する、べトナム最大規模の日越交流イベント「第9回 ジャパン ベトナム フェスティバル」 9月23日公園で開催!
2024年3月9日(土)・10日(日)開催、第9回Japan Vietnam Festivalへ、「食」「文化」「伝統」「スポーツ」「日本製品」などに関連した日越企業や団体が約250ブースが大集結!<br /><br />JVF9th STAGE大阪・関西万博 公式キャラクタ...
別窓で開く

(プレスリリース)【ライブ配信セミナー】都市ガス熱需要の代替燃料e-methane 3月12日(火)開催 主催:(株)シーエムシー・リサーチ
本セミナーは、当日ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったウェビナー(ライブ配信セミナー)となります。...
別窓で開く

(プレスリリース)【茨城大学】2/22、総合気候変動科学の構築に向けた国際シンポ開催
ゲストに高村ゆかり東京大教授らを迎え「気候にレジリエントな開発(CRD)」を考える(英語)<br /><br />茨城大学HP内ニュース:(https://www.ibaraki.ac.jp/news/2024/02/07012267.html) 国立大学法人茨城大学は、20...
別窓で開く

テーマは“デコ活*×デジタル×ジオパーク”<br /><br />国内シェアNo.1**のリモートアクセスソリューション「Splashtop」を提供しているスプラッシュトップ株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役:水野良昭)は、和歌山県および株式会社南紀白浜エアポートと連...
別窓で開く

アパレル産業が大打撃を受けたコロナ禍、わずか2ヵ月で「アメリカで売上5.5億円」を達成した日本企業の“着眼点”
(※写真はイメージです/PIXTA)企業の62.3%、約174万社*が赤字を抱え苦境に立たされている一方、「社会課題」をビジネスの力で解決している企業はケタ違いの急成長を続けています(*国税庁「令和2年度分 会社標本調査結果について」より)。資源枯渇、大量廃棄、大気汚染、海洋汚染…いま目の前にあふれ...
別窓で開く

韓国全経連「日本の炭素削減戦略を韓国は見習おう」「日本は25カ国と協定、韓国1カ国」
韓国が日本の国際炭素削減戦略をベンチマークすべきだという主張が出ている。韓国の全軽連(全国経済人連合会)は22日、『日本の温室効果ガス国際削減戦略と示唆点』というタイトル報告書を通じて「日本は独自に開発した《共同削減メカニズム》を約10年間、国際的に拡散させてきた」と明らかにした。韓国各紙も報じた。...
別窓で開く

小泉進次郎氏が「安倍元総理の知られざる功績」を語る
元環境大臣の小泉進次郎衆議院議員が12月20日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。安倍元総理が尽力していた環境問題について解説した。衆院予算委員会で答弁する小泉進次郎環境相。...
別窓で開く

レジ袋有料化の現状と「プラスチックスープ」危機。プラごみの本当の課題とは
昨年7月1日にスーパーやコンビニなどのレジ袋有料化が始まって1年強。筆者は以前の記事「レジ袋有料化施策に意味はある? プラごみ削減と環境意識の向上につながるのか( https://limo.media/articles/-/18371 )」で、レジ袋有料化の本当の狙いは我々のライフスタイルの転換にあ...
別窓で開く

グランドセイコーから「日本一美しい星空」と評される信州・阿智村の星空を表現した新たなマスターピースが誕生
セイコーウオッチ株式会社は、<グランドセイコー>から、セイコーの創業140周年を記念し、“日本一美しい星空(※1)”と評される、信州・阿智村の星空をダイヤルとケースでダイナミックに表現した、新たなマスターピースモデルを8月6日より発売します。希望小売価格は880万円(税込)で、全世界で5...
別窓で開く


<前へ1次へ>