本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



“戦場の今”を映し出すドキュメンタリー映画『戦場記者』予告編&ポスタービジュアル公開
12月16日(金) より公開される映画『戦場記者』の予告編とポスタービジュアルが公開された。本作は、世界の紛争地を飛び回ってきた日本人記者の視点から“戦場の今”を映し出すドキュメンタリー映画。ガザ、ウクライナ、アフガニスタンなど世界の戦地における国際ニュースだけでは知りえない戦争の残酷さを現実として...
別窓で開く

◆ウクライナ4州の併合を宣言、核兵器使用を示唆し、戦争犯罪を繰り返すロシア 9月以降、反転攻勢を加速させるウクライナ軍は、ロシアに占領された東部地域の要衝を次々と奪還している。  この動きに呼応してプーチン大統領は9月21日、予備役30万人の動員(徴兵・徴用)を開始。これに反対するデモが起き、動員か...
別窓で開く

ロシアの衰退が加速化する可能性が高いプーチン大統領の警告「ロシア産ガス価格に上限設定なら供給停止」
外交評論家で内閣官房参与の宮家邦彦が9月9日、ニッポン放送「新行市佳のOK! Cozy up!」に出演。石油とガスの供給停止を警告したロシアのプーチン大統領について解説した。ロシアのプーチン大統領(ロシア・サンクトペテルブルク) AFP=時事 写真提供:時事通信ロシアのプーチン大統領が石油・ガスの供...
別窓で開く

今年2月24日にプーチン大統領の命令の下、ロシア軍がウクライナに侵攻してから半年が過ぎた。だが、日本のメディア上で識者によって語られる論議は、現地の状況からかけ離れたものがしばしばある。 ウクライナ現地で今年4月に取材を行い、8月15日に『ウクライナ危機から問う日本と世界の平和 戦場ジャーナリストの...
別窓で開く

スウェーデンとフィンランドのNATO加盟申請が「ウクライナとロシアの和平交渉」にどう影響するか
アジア・パシフィック・イニシアティブ主任研究員の相良祥之が5月19日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。米ホワイトハウスでのスウェーデン・アンデション首相、フィンランド・ニーニスト大統領の両首脳とバイデン大統領の会談について解説した。...
別窓で開く

一方的なロシア批判は「人種差別」? スペイン代表DFがウクライナ侵攻に持論「同じことを他の国もやっている」
 ロシアのウクライナ侵攻による被害は、日に日に深刻さを増している。先月24日にウラジミール・プーチン大統領が特別軍事活動を承認し、軍事作戦が本格化。以来、民間人を含む犠牲者は増え続けるばかりだ。「政治とは切り離すべき」と言われるスポーツ界にも、多大なる影響が出ている。各界でロシアと彼らを支援するベラ...
別窓で開く

金正恩氏に各国首脳が祝電…建国73周年で
北朝鮮の建国73周年に際し、金正恩総書記(国務委員長)に各国首脳から祝電が寄せられた。朝鮮中央通信が10日までに伝えた。金正恩氏に祝電を寄せた各国首脳らは以下の通り。...
別窓で開く

バイデンの米国:欧州は歓迎、ロシアは警戒、中東は大変動する理由
− 米国と各国の関係はどう変わる? −米国大統領選挙の結果、民主党のバイデン氏が勝利した。バイデン氏が7400万票、トランプ大統領が7100万票を獲得するなど、稀に見る大接戦となった。トランプ大統領の得票数でも、12年前にオバマ元大統領が勝利した際の6900万票を上回っており、今回の選挙は米国の分断...
別窓で開く

金正恩氏に習近平、プーチン氏ら祝電…建国72周年で
北朝鮮の建国72周年に際し、各国首脳が金正恩党委員長に祝電を寄せた。朝鮮中央通信が9日、伝えた。祝電を寄せた各国首脳らは次のとおり。...
別窓で開く


<前へ1次へ>