本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



『バーフバリ』のラーナー・ダッグバーティ主演『ハーティー 森の神』! 無謀なリゾート開発VS象を愛する部族
『ハーティー 森の神』■ラーナーさん、象を愛する“森の神”になる『バーフバリ』2部作(2015年/2017年)でお馴染み、ラーナー・ダッグバーティが主演する風変りな作品が公開されます。『ハーティー 森の神』は2021年のヒンディー語作品で、原題の『Haathi Mere Saathi』は「象たちは私...
別窓で開く

闇司法と警察の横暴を暴く! 傑作法廷映画『弁護士ジョリー』インド映画界TOP俳優アクシャイ・クマール主演
『弁護士ジョリー』■インド映画界で最も稼ぐ男アクシャイ・クマール現在のインド映画界で最も稼いでいる俳優は、アーミル、シャー・ルク、サルマーンの「3大カーン」ではなく、実はアクシャイ・クマールである。<Forbes>による「世界で最も稼ぐセレブ2020」にもインド人俳優としてただ1人ランクイン、52位...
別窓で開く

『バーフバリ』シリーズ、ラージャマウリ監督の新作『RRR』10・21公開
インドで爆発的にヒットした映画『RRR』(原題)が、邦題も同じ『RRR』(読み:アールアールアール)として10月21日より公開されることが決定した。 監督は日本でも2年以上にも及ぶロングランを記録した『バーフバリ』シリーズの生みの親・S.S.ラージャマウリ。...
別窓で開く

「バーフバリ」シリーズを生み出したS.S.ラージャマウリ監督、インド映画史上最高制作費の最新作公開
大ヒット作「バーフバリ」シリーズを生み出したインドのS・S・ラージャマウリ監督の最新作『RRR(原題)』が、邦題を『RRR(アールアールアール)』として、10月21日より日本公開されることが決まった。 インド映画史上最高の制作費7200万ドル(97億円)をかけて描かれた本作の舞台は、1920年、英国...
別窓で開く

『バーフバリ』シリーズS.S.ラージャマウリ監督最新作『RRR』10月21日公開決定
大ヒット作『バーフバリ』シリーズを生み出したS.S.ラージャマウリ監督が贈る待望の最新作『RRR』が、10月21日(金)に日本公開されることが決定した。本作は、本国インドで公開されるや否や爆発的な大ヒットとなり、本年度のインド国内の興行収入No.1の座を獲得。...
別窓で開く

『バズ・ライトイヤー』名作SF映画オマージュたっぷり!『トイ・ストーリー』ファン感涙のバズ誕生譚
『バズ・ライトイヤー』©2022 Disney/Pixar. All Rights Reserved.■「無限の彼方へ、さぁ行くぞ!」「To infinity and beyond!」この映画史に残るキメ台詞を持つ男といえば、アニメ『トイ・ストーリー』シリーズ(1995年〜)に登場するお...
別窓で開く

『ディル・ベチャーラ』は号泣青春映画『きっと、星のせいじゃない。』インド版リメイク! スシャント・シン・ラージプートの遺作
『ディル・ベチャーラ』CS映画専門チャンネルムービープラスで2022年4月放送■3つの<ディル・ベチャーラ>ポイントタイトルの『ディル・ベチャーラ』はインドの言葉ヒンディー語で、「ディル」は「心」、「ベチャーラ」は「かわいそうな、哀れな」という意味である。「かわいそうな心、やるせない心」という意味に...
別窓で開く

侵略エイリアン映画史上最小で最凶の敵、襲来! 『クリーチャーズ/宇宙から来た食人族』公開決定
地球侵略を狙うエイリアンとその手先となったゾンビたちVS人間の戦いを描くホラーコメディ映画『クリーチャーズ/宇宙から来た食人族』が、6月17日より公開されることが決定。予告編とポスタービジュアルが解禁された。 小型宇宙船に乗ってやって来た、宇宙を救うパワーを秘めた小動物型エイリアン“マンピー”と、そ...
別窓で開く

ヴィジャイ主演! 女子サッカー熱血物語『ビギル 勝利のホイッスル』TV初放送!! 南インド発「マス映画」の世界
『ビギル 勝利のホイッスル』©AGS Entertainment■日本のテレビにヴィジャイが初登場!インド映画、特にタミル語映画に興味がある方に朗報です。CS映画専門チャンネル ムービープラスで、ヴィジャイ主演の『ビギル 勝利のホイッスル』(以下『ビギル』)が放送されることになりました。...
別窓で開く

インド史上もっとも有名な女性!『マニカルニカ 〜剣をとった王妃〜』 大河ドラマのような半生を解説
「マニカルニカ〜剣をとった王妃〜」©Contiloe Entertainment Aired on Colors TV India■ラクシュミー・バーイーとインド大反乱アジアのテレビドラマは韓流から始まって華流へと人気が拡大し、現在はタイやフィリピンのドラマが人気急上昇中だが、さらに西進し...
別窓で開く


<前へ12次へ>