本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



体重272キロ 余命わずかな男の“願い”とは? アカデミー賞ノミネート『ザ・ホエール』予告編&日本版ポスター
『ザ・ホエール』© 2022 Palouse Rights LLC. All Rights Reserved.A24製作・配給、ダーレン・アロノフスキー監督最新作、ブレンダン・フレイザー主演『ザ・ホエール』が2023年4月7日(金)より公開。このたび予告編と日本版ポスターが解禁となった。...
別窓で開く

ブレンダン・フレイザーが272キロの巨漢になりきる 『ザ・ホエール』予告編&日本版ポスター解禁
A24製作・配給、ダーレン・アロノフスキー監督の最新作『ザ・ホエール』より、予告編&日本版ポスターが解禁された。 アロノフスキー監督の『マザー!』(2017年)以来5年ぶりとなる最新作は、劇作家サム・D・ハンターによる舞台劇の映画化。監督が初めて舞台を見たその日から長らく構想を温め続けていた企画が、...
別窓で開く

見事復活のブレンダン・フレイザー、オスカー初ノミネートに「思いもよらないギフト」
鬼才ダーレン・アロノフスキー監督の最新作『ザ・ホエール』で見事復活を遂げ、アカデミー賞主演男優賞に初ノミネートされたブレンダン・フレイザーが、コメントを発表した。 『ザ・ホエール』は、劇作家サム・D・ハンターによる舞台劇を、アロノフスキー監督が10年以上にわたってあたため、映画化したもの。...
別窓で開く

引きこもり、重度の肥満症になった男の“最期の5日間” D・アロノフスキー監督×A24『ザ・ホエール』
『ザ・ホエール』© 2022 Palouse Rights LLC. All Rights Reserved.A24製作、ダーレン・アロノフスキー監督最新作、ブレンダン・フレイザー主演の『ザ・ホエール(原題:The Whale)』が、2023年4月に全国公開される。...
別窓で開く

A24&ダーレン・アロノフスキー監督タッグ 『ザ・ホエール』23年4月公開決定&場面写真解禁
A24製作・配給、ダーレン・アロノフスキー監督の最新作でブレンダン・フレイザーが主演する『The Whale』(原題)が、邦題を『ザ・ホエール』として、2023年4月に全国公開されることが決定。併せて場面写真が解禁された。 低予算映画『π(パイ)』でデビューしたアロノフスキー監督の『マザー!』(20...
別窓で開く

ブレンダン・フレイザーの巨漢姿が話題に D・アロノフスキー監督最新作『ザ・ホエール』が全国公開決定
A24製作・配給、ダーレン・アロノフスキー監督の最新作『ザ・ホエール』が2023年4月に全国公開されることが決定し、併せて場面写真が公開された。アロノフスキー監督が『マザー!』(17) 以来5年ぶりに手掛ける最新作は、劇作家サム・D・ハンターによる舞台劇の映画化。...
別窓で開く

『The Whale(原題)』ブレンダン・フレイザー、ゴールデン・グローブ賞主演男優賞ノミネート
『The Whale(原題)』■D・アロノフスキー最新作がゴールデングローブ賞ノミネート!12月12日(日本時間)に「第80回ゴールデン・グローブ賞」のノミネーションが発表。ダーレン・アロノフスキー監督作『The Whale(原題)』から、ブレンダン・フレイザーが主演男優賞(ドラマ部門)にノミネート...
別窓で開く

『ハムナプトラ』ブレンダン・フレイザー、イケメン息子2人とイベントに
鬼才ダーレン・アロノフスキー監督の『The Whale(原題)』で復活を果たしたブレンダン・フレイザーが、ニューヨークで開催された同作の試写イベントに、珍しく2人の息子を伴って参加した。 JustJaredによると、今週、ニューヨークのリンカーンスクエアにあるアリス・タリー・ホールで『The Wha...
別窓で開く

復活ブレンダン・フレイザー、レオナルド・ディカプリオとの感動の再会を明かす
マーティン・スコセッシ監督の新作『Killers of the Flower Moon(原題)』で、レオナルド・ディカプリオと共演しているブレンダン・フレイザーが、90年代にお互い新人だった頃に知り合い、今回の共演で再会を果たしたレオとの思い出を語った。...
別窓で開く

ウイカ&内田真礼、ブラックアダムの魅力はかわいさにあり? 「ギャップ萌え…」
声優の楠大典、内田真礼、プロレスラーのオカダ・カズチカ、タレントのファーストサマーウイカが14日、都内で開催された「映画『ブラックアダム』(12月2日より全国公開)破壊的ヒット祈願ジャパンプレミア」に出席。ブラックアダムの魅力ついてトークを繰り広げた。■世界74カ国でオープニングNo.1ヒット同作品...
別窓で開く


<前へ12次へ>