本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



メッシが2年連続でFIFA最優秀選手賞に輝く! 監督賞は3冠達成のペップ…ベスト11にマンC勢6名
ザ・ベストFIFAフットボールアウォーズ2023の表彰式が現地時間15日にロンドンで行われ、各賞の受賞者が決定した。 2022年12月19日から2023年8月20日(女子は2022年8月1日から2023年8月20日)までの期間を対象に、クラブと代表チームで活躍した選手や監督を表彰する2023年の『ザ...
別窓で開く

FIFA/FIFProワールド11候補23名が発表! CL王者マンCから最多9名
FIFA(国際サッカー連盟)とFIFPro(国際プロサッカー選手協会)は4日、共同で主催する2022−23シーズンの「FIFA/FIFPro男子ワールド11」の候補23名を発表した。 世界のプロサッカー選手のみの投票で唯一決まる年間ベストイレブンとなる「FIFA/FIFPro男子ワールド11」。...
別窓で開く

PFA年間最優秀選手はハーランドで個人賞4冠達成! 最優秀若手賞はサカが選出
イングランドプロサッカー選手協会(PFA)は29日、2022−23シーズンの年間最優秀選手と最優秀若手選手を発表した。 イングランド国内でプレーする選手が対象のPFA年間最優秀選手賞は、マンチェスター・Cに所属するノルウェー代表FWアーリング・ハーランドが選ばれた。...
別窓で開く

イングランド代表、負傷の影響でベリンガム&ダンクの欠場を発表
イングランド代表は11日、招集メンバーに含まれていたMFジュード・ベリンガム(ドルトムント/ドイツ)とDFルイス・ダンク(ブライトン)が欠場することを発表した。 3月に行われたEURO2024予選の2連戦で連勝してグループCの首位に立つイングランド代表は、6月16日にマルタ代表と、同19日には北マケ...
別窓で開く

FIFA機関が最新の市場価値ランキングを発表!日本人で唯一トップ100に入ったのは?
 国際サッカー連盟(FIFA)の教育研究機関でもある、スイスを拠点とするサッカー関連調査機関の『CIESフットボール・オブザーバトリー』が6月5日、最新の市場価値ランキングを発表した。 日本人選手では上位100名にひとりだけランクインしている。レアル・ソシエダの久保建英だ。...
別窓で開く

EURO予選に臨むイングランド代表メンバーが発表! アレクサンダー・アーノルド&ダンクが復帰し、エゼが初招集
イングランドサッカー協会(FA)は24日、6月に行われる『EURO2024予選』に臨むイングランド代表メンバー25名を発表した。 イングランド代表のガレス・サウスゲイト監督は、クリスタル・パレスで印象的な活躍を見せているDFエベレチ・エゼを初招集。...
別窓で開く

次々に記録を更新! “怪物”ハーランドの偉業を振り返る
マンチェスター・Cに所属するノルウェー代表FWアーリング・ハーランド(22歳)が、また新たな金字塔を打ち立てた。 11日に行われたチャンピオンズリーグ準々決勝ファーストレグのバイエルン戦で、ハーランドは76分にDFジョン・ストーンズが競り勝ったボールに飛び込んで右足を合わせてゴール。チームの3−0の...
別窓で開く

イングランド代表、EURO予選に臨む25名が発表! ケインやサカなどが選出の一方スターリングらが招集外に
FA(イングランド・サッカー協会)は16日、3月のUEFA EURO2024予選に挑むイングランド代表のメンバーを発表した。 今回招集されたのは25名。トッテナムのFWハリー・ケインやアーセナルのFWブカヨ・サカ、ドルトムントのMFジュード・ベリンガムなど核となるメンバーは順当に選出。...
別窓で開く

“優勝候補”同士の対戦がベスト8で実現! イングランド、フランスがスタメンを発表
FIFAワールドカップカタール2022・準々決勝の開催を前に、イングランド代表とフランス代表がスターティングメンバーを発表した。 前回大会でベスト4入りを果たしたイングランド代表と、王者に輝いたフランス代表が準々決勝で激突する。イングランド代表はグループBを2勝1分の首位で通過すると、決勝トーナメン...
別窓で開く

56年ぶりの優勝目指すイングランド代表が背番号を発表! “主将”&“エース”ケインはお馴染みの「9」
イングランド代表は14日、FIFAワールドカップカタール2022に臨む26選手の背番号を発表した。 代表チームのエースストライカーであり、主将も務めるハリー・ケイン(トッテナム)は、EURO2020、ロシアW杯でも着用したお馴染みの背番号「9」を背負う。また、「10」番は2大会連続でラヒーム・スター...
別窓で開く


[ ストーンズ イングランド マンチェスタ ドルトムント ] の関連キーワード

アレクサンダ fifpro イングランド フランス fifa
euro pfa

<前へ123次へ>