本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



金融に国境なし! 各国の投資商品を比較してわかったこと【小田切尚登のマネーの寅年】〈前編〉
2021年の金融マーケットのデータが集まってきた。そこで、きょうはその動向を振り返ってみたい。金融には基本的に国境がないので、各国の投資商品を並べて考察していこうと思う。読者のみなさんにも、そういうグローバルな思考法に、ぜひ慣れていただきたい。■元気のない「円」にこだわる意味がないまず、金融商品ごと...
別窓で開く

オミクロン株の爆発的な感染急拡大が止まらない。2022年1月7日、全国の新規感染者は6000人を突破、先週金曜日の12倍というすさまじさだ。岸田文雄政権は同日、沖縄・広島・山口の3県に1月9日からまん延防止等重点措置を発令することを決めた。一方、米連邦準備制度理事会(FRB)の予想以上に「タカ派姿勢...
別窓で開く

日本企業の“加齢問題”とは? なぜ米国企業は“年を取らない”のか
■「野生化」するイノベーションにどう向き合えばいいか——清水洋(早稲田大学商学学術院教授)【佐藤優の頂上対決】 長らく停滞の続く日本経済にあって、どの企業も躍起になって取り組んでいるのが、イノベーションの創出である。それには確実な方法がないものの、起こしやすい環境はわかっている。典型はヒト・モノ・カ...
別窓で開く

自動車カラー「何色だかよく分からない色」増加中 なぜか トレンドは“中間色”
自動車塗料メーカーのBASFが、最新のカラートレンドを発表。そのカラーサンプルは、「見方によって色が変わる」「何色か形容しづらい」色が多いラインアップに。コロナによって変化した世の中を捉えたものだそうです。...
別窓で開く

人気女子アナ「最新バチバチ相関図」をナマ公開(2)NHK・桑子真帆&和久田麻由子に割って入る伏兵
 東京五輪という大イベントを終えて、NHK内では女子アナのパワーバランスに大きな変化が見て取れた。NHK局員が明かす。「コロナ禍で1年延期となりましたが、開会式は和久田麻由子アナ(32)、閉会式は桑子真帆アナ(34)の両アナが担当することは当初から決まっていました。...
別窓で開く

アビームコンサルティングが推進する「Biz Athlete Workstyle 3.0」とは何か? 推進役の岩井かおりさんに聞く
「日本発、アジア発のNo.1グローバルコンサルティングファーム」を目指すアビームコンサルティング。世界12の国と28の地域に拠点を設け、約6,600人の従業員を擁するコンサルティングファームが、社員が自律的に選択する多様で柔軟な新しい働き方として「Biz Athlete Workstyle 3.0」...
別窓で開く

絵画は私の命…描くことに人生をかけた天才画家の凄絶アート
渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムで『ベルナール・ビュフェ回顧展 私が生きた時代』が開催中です。20世紀後半のフランスで活躍した画家の都内では10年ぶりとなる本展では、初期から晩年までの作品が集結。...
別窓で開く

モーニングスターの20年度第1四半期、増収減益から挽回めざしデジタルシフト加速
 モーニングスター <4765> は7月21日、2021年3月期の第1四半期決算を発表した。新型コロナウイルス感染症の影響により、セミナースポンサー収入を中心としたメディア・ソリューション事業の落ち込みなどのため、売上高は4.4%増収を確保したものの、営業利益は8.7%の減益となった。...
別窓で開く


<前へ1次へ>