本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



海南省のノービザ短期滞在目的が観光・ビジネスのみから拡大、日本含む59カ国—中国メディア
2024年2月9日、界面新聞は、中国の海南島で日本を含む59カ国を対象としたノービザ短期滞在措置が観光以外にも拡大されたことを報じた。記事は、国家移民管理局が9日、これまで一部国家に対して実施してきた海南省からの入国および現地滞在のビザ免除措置について、観光・商用に限られていた滞在目的を同日より帰省...
別窓で開く

(プレスリリース)豪華客船脱出パズルアクション『Gift』 Steam Next フェスに参加決定!PV第2弾も公開!
株式会社ブシロード(本社:東京都中野区 代表取締役社長:木谷高明、以下、ブシロード)は株式会社トイジアム(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:長野雄大、以下、トイジアム)、株式会社Million Edge(本社:東京都千代田区 代表取締役:白水正剛、以下、ミリオンエッジ)と共に手がける5月9日(木...
別窓で開く

【警鐘】「真っ先に犠牲になるのは、女性と子供だ」——“欧州の知性”ジャック・アタリ氏が予測する「世界的脅威」
(※写真はイメージです/PIXTA)2050年のアメリカは、経済、地政学、文化の面で支配的な勢力ではなくなる。ただし現状、同国の次に世界の経済と政治の「心臓」となれる国は存在せず、この「《心臓》なき《形態》」という袋小路を突き進もうとすると、人類は「気候」「超紛争」「人工化」という3つの致命的な脅威...
別窓で開く

36歳メッシ、史上最多更新8度目のバロンドール受賞! 昨年は悲願のワールドカップ制覇
フランスのサッカー専門誌『フランス・フットボール』は30日、2023年のバロンドールを発表。インテル・マイアミに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが自身8度目の栄冠に輝いた。 1987年6月24日生まれで現在36歳のメッシは、バルセロナの中心選手として長く活躍した後、2021年夏にパリ・サ...
別窓で開く

ロシア空母だけじゃない 長期ドック入り「虚弱すぎ空母」3選 部品とられて復活に暗雲も
ロシア海軍の空母「アドミラル・クズネツォフ」が2024年以降任務に復帰するという報道がありました。同艦は6年近くドック入りし続けていますが、こうしたケース、実は他の国でもあります。トラブル続きで残念な空母たち 2023年7月4日、2017年から長期間に渡りドック入りしていた、ロシア海軍の空母「アドミ...
別窓で開く

ベンゼマがバロンドール初受賞! 昨季公式戦44発でリーガとCLの“2冠”に貢献
フランスのサッカー専門誌『フランス・フットボール』は17日、2022年のバロンドールを発表し、レアル・マドリードに所属しているフランス代表FWカリム・ベンゼマが初の栄冠に輝いた。 ベンゼマは1987年12月19日生まれの現在34歳。2009年夏にリヨンからの完全移籍でレアル・マドリードに加入した。...
別窓で開く

マクドナルドがロシアからの「完全撤退」をすんなり決断できた、本当のワケとは
マクドナルドがロシアより撤退し、多くのロシア国民が別れを惜しんだようです。しかし、閉鎖した約850店のロシアのマクドナルドは、マクドナルド全体では約2%の店舗にしか過ぎません。一方で、ロシアの3倍以上の2,900店超がある日本は世界屈指のマクドナルド大国です。...
別窓で開く

コロナ関連の破たん3050件に 正常化への期待膨らむ中、ロシア情勢の影響も
 東京商工リサーチ11日、コロナの影響で経営破たんした国内事業者数が、累計で3,050件(負債1,000万円未満を含む)に達したと発表。うち負債1,000万円以上は2,907件で、3月は11日時点で80件と過去最多ペースで推移。政府が「まん延防止等重点措置(以下、まん防)」の新基準を示すなど、経済回...
別窓で開く

ウクライナの現状を6か国語で伝えるAP通信の特派員が超話題 「ものすごいスーパーパワーだよ」「プロ中のプロ」
ロシアの軍事侵攻が始まったウクライナの現状を6か国語で伝えるAP通信の特派員が超話題となっています。https://twitter.com/PhilipinDC/status/1495730338315841539ウクライナの首都キエフから英語、ルクセンブルク語、スペイン語、ポルトガル語、ドイツ語、...
別窓で開く


<前へ1次へ>