本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ディズニープラスが2022年3月の最新コンテンツ発表!マーベルドラマ『ムーンナイト』、「アイス・エイジ」シリーズ最新作、『私ときどきレッサーパンダ』など話題作が満載!!
『私ときどきレッサーパンダ』© 2022 Disney/Pixar /『ムーンナイト』© 2022 Marvel /『アイス・エイジ バックの大冒険』© 2022 Disney Enterprises. Inc.動画配信サービスのディズニープラスが2022年3月の最新コ...
別窓で開く

角田陽一郎×藤井道人(映画監督)「自分が作るときは『どこまで自分と切り離すか、もしくは近づけるか』の二極かなと思います」
『さんまのスーパーからくりTV』『中居正広の金曜日のスマたちへ』など、数多くの人気番組を手がけてきたバラエティプロデューサー角田陽一郎が聞き手となり、著名人の映画体験をひもとく『週刊プレイボーイ』の連載『角田陽一郎のMoving Movies〜その映画が人生を動かす〜』。...
別窓で開く

押井守インタビュー 2018年の1本は『クワイエット・プレイス』〜日常生活の描写でこそ映画のリアリティを支えるべき
いよいよ発売となった書籍『押井守の映画50年50本』。本書では、SF小説に夢中だった押井青年がスタンリー・キューブリックの『2001年宇宙の旅』と出会う1968年から始まって、2017年度のアカデミー受賞作『シェイプ・オブ・ウォーター』までの50年50(+1)本を語っていただきました。今回は出版を記...
別窓で開く

「ヨーダに会いに行く感じで…」ヴェンゲルの“革命”はいかにして成立したのか? アーセナルOBが語る舞台裏
 1996年10月、名古屋グランパスを離れ、プレミアリーグの強豪アーセナルの指揮官となったアーセン・ヴェンゲルは、ピッチ内外でイングランド・サッカー界に“革命”を起こした。 とりわけ珍しかったのは、食生活にメスを入れたことだった。アルコールの大量摂取が当たり前だった時代に、飲...
別窓で開く

おこもりを楽しく? 大人も夢中になる「ディズニーアニメ」厳選3本
おうちでのおこもりタイムを楽しく過ごしたい! そんなときには、動画の一気見がおススメ。ここでは、Disney DELUXE(ディズニーデラックス)で視聴できる、アニメ3本をご紹介。副音声で観れば、楽しい英会話教材としても使えますよ。文・田嶋真理『パグ・パグ・アドベンチャー』ビンゴとローリー(左)主人...
別窓で開く

ロボットの活躍する映画といえば、1位は「スター・ウォーズ」で65%
「ロボットが活躍する映画といえば?」という調査で、総合ランキング1位は「スター・ウォーズ」で65.3%、2位は「ターミネーター」で59.0%、3位は「ロボコップ」で52.4%、4位は「トランスフォーマー」で31.6%、5位は「A.I.」で22.5%という結果でした。総合ランキングの詳細は以下のとおり...
別窓で開く


<前へ1次へ>