本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



山田杏奈、映画初出演・作間龍斗の芝居に感謝「助けられました」【インタビュー】
女優の山田杏奈(20)が主演する映画『ひらいて』が10月22日に公開を迎える。芥川賞作家・綿矢りさ氏による原作小説を、弱冠26歳・新進気鋭の若手監督・首藤凜氏による脚本・監督にて映画化。山田演じる女子高生・愛と彼女が想いを寄せるクラスメイト・たとえ(作間龍斗/HiHi Jets・ジャニーズJr.)、...
別窓で開く

トマトは朝、納豆は夜に!食べる時間で栄養効果が変わる食材15選
食材がもつ栄養パワーを余すことなく引き出すためには、食べる“量”と同時に“タイミング”が重要だと専門家は語る。朝・昼・夜の時間帯別に賢く食べて、悩める不調を解消しよう!「年齢が上がるにつれて、食事の栄養バランスについて気にする人が増えてきます。...
別窓で開く

自粛生活では自宅で過ごす時間が増えやすい。医師の杉岡充爾氏は「『おうちストレス』がきっかけでメンタルに不調になる人が目立つ。家は快適だと思っても、脳には負担がかかっている」という——。※本稿は、杉岡充爾『おうちストレスをためない習慣』(クロスメディア・パブリッシング)の一部を再編集したものです。■「...
別窓で開く

心の病は食事で改善できる? 精神栄養学の第一人者が語る「最強の食事術」
 息苦しい世の中である。外出は憚(はばか)られ、人とのコミュニケーションすらままならない。ストレスフルなコロナ禍において、誰しも心がふさぎがちだ。医食同源。沈み、荒れる精神を癒やすには、食事の改善が有効だという。精神栄養学の権威が、心に効く食事術を紹介。 *** 現代日本人の食事における問題点は、実...
別窓で開く

『本搾り』と『明治屋おいしい缶詰』のペアリングが口福!「いくらでも食べられそうで危険な組み合わせ」
「何も足さない、果実そのままの味わい」が楽しめる缶チューハイ『キリン 本搾り』。ソムリエ資格を持つ本搾りブランドチームが、本搾りグレープフルーツ・レモンそれぞれのおいしさと、『本搾り』にピッタリなおつまみとして「明治屋おいしい缶詰シリーズ」を紹介しています。...
別窓で開く

長谷川京子「胸を大事にするということは、自分を大切に思うこと」
20代、30代、40代…いつの年代も、それぞれの美しさを放ち、私たちに勇気や希望を与えてくれる。そんな長谷川京子さんの新たな気づきとは。長谷川京子が語る、自愛と解放の気づき。“自愛”をテーマに、日々の変化に敏感になっていきたい。鍛えられた体幹にまとった、しなやかな筋肉が曲線美を描き、大きく開いた胸元...
別窓で開く

「彼は後退している」苦戦を強いられたロシアGPでの角田裕毅に専門メディアは軒並み最低採点&酷評
先週末に行なわれたF1第15戦ロシア・グランプリで、スクーデリア・アルファタウリの角田裕毅は17位で決勝レースを終えている。 フリー走行ではグリップ不足に苦しみ、予選ではQ2進出で満足感を得られたものの、決勝では「1周目はコースに留まるのも大変だった」というほどの車のバランスの悪さによって見せ場を作...
別窓で開く

「行方不明になった」車のバランスに苦しみ“賭けも失敗”の角田裕毅に専門メディアはネガティブ評価&展望
F1第15戦ロシア・グランプリは現地9月26日に決勝が行なわれ、12番手からスタートしたスクーデリア・アルファタウリの角田裕毅は17位に終わった。 車のグリップ不足に苦労しながらも、予選ではQ2進出で満足感を示し、決勝にも期待を寄せていた角田だったが、やはりここでも問題は改善されず、1周目のターン2...
別窓で開く

新人女性ジョッキー・古川奈穂騎手が復帰へのスケジュールを発表!
5月に左肩の手術を受け、現在休養中の新人女性ジョッキー・古川奈穂騎手(21)が23日、所属厩舎の師匠・矢作芳人調教師とともにオンラインで会見。復帰への具体的なスケジュールを発表しました。※古川奈穂騎手古川騎手は10月2日から調教への騎乗を再開、秋の阪神競馬が開幕する9日から実戦復帰する予定です。...
別窓で開く

“悪い姿勢”の癖を10秒でリセット 魔法のポーズで美ボディライン!
姿勢が悪いとバストトップは下がるし、年齢以上に老けて見えてしまうと分かっていても、正しい姿勢がなかなか身につかない人、ご注目! 老若男女の悪姿勢を直してきたスペシャリストが考案、わずか10秒で正しい姿勢の感覚が身につく、魔法のポーズの効果を実感して。美しいボディラインを育む、“よい姿勢”の法則。...
別窓で開く


[ ランス リセット ] の関連キーワード

長谷川 ロシア 明治屋