本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



日本の「主権」が米中に奪われかねない
 デジタル庁が発足し、新聞には毎日のように「デジタル・トランスフォーメーション」(DX)の文字が躍る。まさに一億総デジタル。良いことづくめのように語られるデジタル改革だが、本書『デジタル・ファシズム』(NHK出版)は、ちょっと待て、と注意を喚起する。私たちは「デジタル」という専制君主に率いられた、新...
別窓で開く

来月11日に発売予定の米DCコミック「スーパーマン」の最新巻に登場するスーパーマンが、両性愛者として描かれていることが明らかになった。「スーパーマン:サン・オブ・カルエル」シリーズの主人公は、元祖スーパーマンとして知られるクラーク・ケントと記者のロイス・レインの息子ジョン・ケイトで、5巻で日系人の男...
別窓で開く

音楽プロデューサー歴50年! 鬼才・木﨑賢治が「現役」で活躍し続けられる原動力
20代でアグネス・チャン、沢田研二を手がけ、その後も吉川晃司、大沢誉志幸、槇原敬之、トライセラトップス、BUMP OF CHICKENら錚々(そうそう)たるミュージシャンを世に送り出してきた音楽プロデューサーの木﨑賢治氏。彼は常に、サウンドにも新しいスタイルを取り入れ、無名だった細野晴臣率いるキャラ...
別窓で開く

読者が選ぶ「今年7〜9月に公開されたおすすめの邦画」ランキング<1位〜10位>
【モデルプレス=2021/10/05】モデルプレスでは、このほど「今年7〜9月に公開されたおすすめの邦画は?」をテーマにウェブアンケートを実施。モデルプレス読者が選ぶ、7〜9月の“おすすめの邦画”トップ10を発表する。...
別窓で開く

22カ国を渡り歩いた元Jリーガー「伊藤壇」 「ギネス記録への申請準備中」
 サッカー元日本代表MF松井大輔(40)がフットサル転向を発表した。松井といえば、Jリーグに始まり、フランス、ロシア、ブルガリア、ポーランド、ベトナムと6カ国12クラブを渡り歩いたことでも有名だ。 同じく元日本代表MFの本田圭佑(35)はリトアニア移籍を発表。...
別窓で開く

「第二の広島・栗林」を探せ!ドラフト注目の「即戦力リリーフ」5人の名前
■侍ジャパンの守護神として 今年のプロ野球は例年以上にルーキーの活躍が目立つが、そのなかでも、栗林良吏(広島)は、チームに欠かせない存在となっている。故障で出遅れたフランスアに代わって抑えを任されると、開幕から22試合連続無失点を記録。東京五輪では侍ジャパンの守護神として全試合に登板し、金メダル獲得...
別窓で開く

知っておきたい“世界のクロサワ” WOWOWで『羅生門』『乱』ほか放送
WOWOWで、今なお世界の映画人からリスペクトされる日本が世界に誇る巨匠、黒澤明監督が残した名作——『影武者』『羅生門』『乱』『八月の狂詩曲』『まあだだよ』の5作が2日・3日にかけて放送される。■『影武者』(1980年)10月2日(土)前6:30〜 黒澤監督が1970年の『どですかでん』以来、10年...
別窓で開く

本邦初! ブランディワインのバリュー株ファンド、一味違う運用戦略で銘柄を発掘する極意に迫る!
 株価が割安な時に購入し、市場がその価値を正しく評価した時に利益を得る「バリュー株投資」は、「投資の神様」といわれるウォーレン・バフェット氏の投資手法として有名だ。ただ、ここ数年はアメリカのグロース株(成長株)人気の凄まじさに押されて旗色が悪かった。しかし、新型コロナのワクチン接種が進んだ昨年末あた...
別窓で開く

スカーレット・ヨハンソンが誰にもバレずに第2子出産! 海外セレブ「最新ゴシップ」4選
イラスト/高松啓二 世界的に大人気な有名セレブは言うこともやることもケタ違い!? 思わず誰かに言いたくなる、ニュースやウワサまで、現地からフレッシュでホットなネタをお届けします!■スカーレット・ヨハンソンが第2子を出産イラスト/高松啓二 スカーレット・ヨハンソン(36)が第2子を出産した。父親は、昨...
別窓で開く

左分けの前髪のほうが好印象かも!? 第一印象アップの服装、ヘア&メイク
出会って2秒で勝負が決まる。会話がスムーズになる第一印象作りのコツは? 初対面の印象を左右する見た目のブラッシュアップは、チェンジが簡単な服装やヘア&メイクからスタートすべし。表情や姿勢は日々の心がけが大事だけど、こちらも外せないポイント。話し方講座の講師を務める渡辺由佳さんと心療内科医の吉田たかよ...
別窓で開く


[ ラーク ランス ] の関連キーワード

スカーレット ギネス 羅生門

<前へ12345次へ>