本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ヨキッチ不在も必勝モードのセルビア。イタリアは番狂わせを起こせるか?【五輪最終予選プレビュー|PART. 4】<DUNKSHOOT>
6月29日から7月4日にかけて、カナダのビクトリア、クロアチアのザスプリト、リトアニアのカウナス、そしてセルビアのベオグラードの4都市で、東京オリンピックの男子バスケットボール最終予選が行なわれる。 オリンピックの出場枠は全部で12。ホスト国の日本と、2019年のFIBAワールドカップ(W杯)から7...
別窓で開く

『ジュゼップ』ジュゼップの友情と恋を映す予告解禁 場面写真には凄惨なスケッチも
アニメ映画『ジュゼップ 戦場の画家』より、実在の画家ジュゼップ・バルトリの恋や友情を描く予告とビジュアル、さらにジュゼップが実際に強制収容所で描いたスケッチを写し出す場面写真が解禁された。 実話を元にした本作は、1939年スペイン内戦により、避難先のフランスの強制収容所で難民となった画家ジュゼップ・...
別窓で開く

『漁港の肉子ちゃん』バリアフリー上映が決定! 音声ガイドは下野紘! 収録中には涙も…
明石家さんまが、企画・プロデュースする劇場アニメ映画『漁港の肉子ちゃん』が6月11日(金)に公開されます。今回、本作のバリアフリー上映が決定し、声優の下野紘が音声ガイドを務めることが明らかになりました!■映画の音声ガイドは初挑戦!声優・下野紘が担当!出典: 2021「漁港の肉子ちゃん」製作委員会明石...
別窓で開く

矢野・兵動に「そこの2人なんでもええから喋ってみぃ」とお節介して31年【お笑い界 偉人・奇人・変人伝】
【お笑い界 偉人・奇人・変人伝】#51 矢野・兵動 ◇  ◇  ◇ ハンチング帽を目深にかぶりメガネを光らせながら、緻密な計算のもと、一切の無駄を省いたしゃべりで笑いをつくる“職人”兵動大樹と、明るくおおらかで、ツッコミとも相づちとも取れないようなフリーハンドな立ち位置でボケを絶妙に引き立てたり、慌...
別窓で開く

藤原竜也&松山ケンイチ「デスノート」“名ライバル”でW主演「ノイズ」映画化決定に期待の声
【モデルプレス=2021/06/03】俳優の藤原竜也と松山ケンイチがW主演を務める、新感覚サスペンス映画『ノイズ』が2022年に全国公開されることが分かった。ネット上で期待の声が寄せられている。...
別窓で開く

藤原竜也&松山ケンイチW主演「ノイズ」映画化決定「デスノート」“名ライバル”が“殺人の共犯”に
【モデルプレス=2021/06/02】俳優の藤原竜也と松山ケンイチがW主演を務める、新感覚サスペンス映画『ノイズ』が2022年に全国公開されることが分かった。...
別窓で開く

実在の難民画家が収容所で描いた憲兵との友情 『ジュゼップ 戦場の画家』日本公開決定
欧州の映画賞を総なめにしたオーレル監督の長編アニメーションデビュー作『JOSEP』(原題)が、邦題を『ジュゼップ 戦場の画家』として8月13日より全国順次公開されることが決定。併せて場面写真が解禁された。 実話を元にした本作は、強制収容所でペンを握りしめ、どんな現実も描き続けた画家ジュゼップ・バルト...
別窓で開く

『ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュ』主演ジェーン・バーキンからメッセージ
作曲家・作詞家・歌手・俳優・映画監督・小説家として、後世に多大な影響を及ぼしたセルジュ・ゲンズブール没後30年を記念し、ゲンズブール初の映画監督作である『ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュ 4K完全無修正版』が、きょう29日から新宿K’s cinema(東京)ほかで上映がはじまった(全国順次公開)。...
別窓で開く

『アメトーーク!』ネタ切れで限界!? 内輪ウケの企画だらけで「つまらない」
マニアックなテーマに対し、芸人たちがその熱い思いを語り合う人気番組『アメトーーク!』(テレビ朝日系)。お笑いファンから愛されていることでも知られる同番組が、ここのところ失望を買っているようだ。「同番組のウリは何と言ってもそのトークテーマ。...
別窓で開く

キレキレの走りがさらに鋭く!300馬力にパワーアップしたルノー「メガーヌR.S.」
ルノーの高性能モデル「メガーヌR.S.(ルノー・スポール)」がマイナーチェンジ。最大の注目はエンジンパワーが300馬力へアップしたことだが、実は密かに足回りの熟成も進んでいるようだ。市販車開発の聖地とされるドイツ・ニュルブルクリンクで、前輪駆動車“量産車最速”タイムをマークしたスペシャルマシンのDN...
別窓で開く