本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



メタバースとは?やり方や必要なものなど、初心者向けにわかりやすく解説
最近よく聞くようになった「メタバース」。抽象的な概念のため、いま一つ分かりづらいという声も聞かれます。各企業が新しいビジネス創出のためメタバースへの参入を計画していたり、個人利用でも仮想空間で新しい体験ができたりなど、今後のメタバースの動向が非常に注目されています。...
別窓で開く

NeoMeメタバース空間のバーチャルイベントで配信する音楽作品を募集
2022年5月にサービスを開始したバーチャルライブアプリ「NeoMe(ネオミー)」のキャンペーン「TRY METAVERSE〜バーチャル空間で音楽作品を公開しよう〜」が8月8日(月) よりスタートした。「TRY METAVERSE」は、アーティストの活動や作品の発信を応援するキャンペーンで、今回Ne...
別窓で開く

各国で「Amazonプライム」会費が値上げ——日本はどうなる? ほか【中島由弘の「いま知っておくべき5つのニュース」2022/7/21〜7/28】
eHrach/Shutterstock.com 1. 大手IT企業の四半期決算——成長にかげりか?  米国を拠点とする大手IT企業の四半期決算が発表されている。...
別窓で開く

福岡ドームで実際の投球をリアルタイム体験! メタバースをけん引する企業が『METAVERSE EXPO JAPAN』に集結
InstagramやFacebookを運営するMeta社を中心に組織しているメタバースエキスポジャパン実行委員会が、27日・28日に「METAVERSE EXPO JAPAN 2022」を開催した。 メタバースとは、ユーザーがアバターを使って社会生活を送れる仮想空間のことだ。ここ数年、数多くの日本企...
別窓で開く

みずほ銀行がVRイベントに初出展。メタバースとSNSの違いとは
近年、レジャーやアミューズメントにおいて広く普及しつつある「VR」。VRに注目する企業は増えつつあり、最近ではみずほ銀行も活用するというニュースがありました。今回はそのニュースを振り返るとともに、改めて「メタバースとは?」について説明します。...
別窓で開く

「オリジネーター・プロファイル(OP)」への取り組み——村井純・慶應大教授 ほか【中島由弘の「いま知っておくべき5つのニュース」2022/7/7〜7/14】
eHrach/Shutterstock.com 1. 「オリジネーター・プロファイル(OP)」への取り組み——村井純・慶應大教授  7月8日付の読売新聞オンライン...
別窓で開く

「メタバース」「NFT」「Web3」を簡単に言うと? ビジネスパーソン向けにわかりやすく解説
インターネットやデジタルの領域では、日々さまざまな用語が生まれています。中でもここ最近注目のキーワードといえるのが、ビジネスの場面でも聞かれるようになった「メタバース」「NFT」「Web3」ではないでしょうか。米国Facebook社の社名がMeta社に変わったり、吉本興業、楽天、LINEなどの国内有...
別窓で開く

メタバースでバーチャルアイドルに公開取材 「VR記者」が鋭い質問を...
「メタバース調査隊Hack2」として活動している「VR記者カスマル」。2022年7月6日、メタバースプラットフォーム「cluster」上のイベントで、調査隊を組む「草羽エル」さんに公開取材した。「実は、エルさんのことをよく知らない」と明かすカスマル。ユニットで活動しているはずなのに...。...
別窓で開く

Tシャツのプリントまで精巧に再現!? ライトオン&AVATARIUMが仕掛ける「敷居を一つ下げた」メタバース体験イベントに行ってみた
アパレルチェーン店を展開するライトオンが、メタバース体験型イベント『GO TO METAVERSE WORLD』を埼玉県越谷市のイオンレイクタウンで2022年6月17・18日に開催。店舗で5000円以上購入した人を対象に、Pocket RDのオリジナル3Dアバター作成プラットフォーム『AVATARI...
別窓で開く



<前へ1234次へ>