本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



PIP1位は今年もタイガー! 3戦9Rのプレーで21億円のボーナスゲット 松山英樹も2億8千万円獲得
2022年のPIP(プレーヤー・インパクト・プログラム)が決定。2年連続でタイガー・ウッズ(米国)が1位に選出され、1500万ドル(約21億2千万円)のボーナスを獲得した。11月上旬、ローリー・マキロイ(北アイルランド)がAP通信社のインタビューで「タイガーに迫ったが届かなかった」と語り、自身は2位...
別窓で開く

タイガー・ウッズがカムバック! 「ヒーロー・ワールド・チャレンジ」出場へ
現地時間9日(水)朝、タイガー・ウッズ(米国)は自身のSNSで、主催する「ヒーロー・ワールド・チャレンジ」(12月1〜4日、バハマ)への参戦を表明した。「発表にとてもエキサイトしている!」と、タイガーはコメントをつづっている。20名が出場する同大会は、先月4日に松山英樹を含むトップランカー17名の出...
別窓で開く

初優勝・大西魁斗が153位浮上 松山英樹は16位維持【男子世界ランキング】
4日付の男子世界ランキングが発表された。国内男子ツアー「フジサンケイクラシック」で初優勝を遂げた大西魁斗が、199位から153位に浮上した。大西は607位で今季国内開幕戦「東建ホームメイトカップ」を迎えていたが、これまで12試合に出場してトップ10入りは7回。そしてこの優勝で、大幅に順位を上げた。...
別窓で開く

マスターズ覇者、松山英樹の最新評価は? 英ブックメーカーが次なるメジャー「全米プロ」「全米」「全英」の優勝オッズを更新!
伝統のマスターズを制し、ついに悲願のメジャー初優勝を飾った松山英樹。日本ゴルフ界が誇る29歳の世界的な知名度と声価は高まる一方だ。 そんななか、マスターズの結果を受けて英国の老舗ブックメーカー『Willima Hill』がPGAメジャーの優勝者オッズを更新した。...
別窓で開く


<前へ1次へ>