本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【深センIPO】自動車エンジントルクダンパー部品の保定市東利機械製造が25日に公募開始、3680万株発行予定
 深セン証券取引所の創業板への上場を目指している、保定市東利機械製造(301298/深セン)が5月25日、新規公開(IPO)に向けた公募を開始する。3680万株を発行予定で、公募価格は24日に発表する。公募終了後、速やかに上場する見込みだ。  同社は1998年設立の民営企業で、2014年に株式会社化...
別窓で開く

【深センIPO】金型・金属構造部品の銘科精技控股、初値は公開価格を約20%上回る17.87元
 金型・金属構造部品メーカーの銘科精技控股(001319/深セン)が5月12日、深セン証券取引所のメインボードに新規上場した。公開価格14.89元に対し、初値は20.01%高い17.87元だった。取引開始後さらに上昇し、値幅制限いっぱいとなる同43.99%高の21.44元に到達した。  同社は200...
別窓で開く

話題の6億円レクサスヨットLY650に初試乗!世界のリッチマンのハートをどれだけ掴めるか?(小沢コージ)
【クルマは乗らなきゃ語れない】番外編 レクサスLY650 ◇  ◇  ◇ ようやく話題のレクサスLY650を見て触ることができた。そう、レクサスと言っても自動車ではなく、大型ヨットであり、いわゆるクルーザーだ。ベース価格で4億5000万円、今回乗ったカスタム仕様だと一艇約6億円! という富裕層向けの...
別窓で開く

やっと、日産「アリア」の量産車に公道で試乗することができた。アリアがコンセプトモデルとして世界初公開されたのは、2019年秋の東京モーターショーだ。量産車については日産の内田誠CEOが2020年7月15日にオンラインで発表し、日本専用限定車「アリア リミテッド」を2021年6月4日から受注販売を開始...
別窓で開く

米女子はカリフォルニア2戦目 国内女子メジャー“前哨戦”も注目【今週の主要大会】
米女子はカリフォルニア戦、米男子はメキシコ大会が開幕。国内女子は今季初メジャー大会の“前哨戦”ともいえる一戦がスタート。国内男子は、歴史あるトーナメントが開催される。開幕前に今週の主要ツアー見所をおさらい。■海外女子「パロス・ベルデス選手権」(4月28〜5月1日、米カリフォルニア州・パロス・ベルデス...
別窓で開く

【深センIPO】金型・金属構造部品の銘科精技控股が26日に公募開始、3535万株発行予定
 深セン証券取引所のメインボードへの上場を目指す、銘科精技控股(001319/深セン)が4月26日、新規公開(IPO)に向けた公募を開始する。3535万株を発行予定で、公募価格は25日に発表する。公募終了後、速やかに上場する見込みだ。  同社は2005年に東莞市銘科精技五金製品有限公司として設立した...
別窓で開く

電動化やカーボン・ニュートラルといった話題について、クルマにあまり詳しくない人と話す機会があった。その人からすると、「電動化=BEV(電気自動車)ばかりが走る未来」を自然に想像するらしい。たしかに、ボルボは2030年までにBEVだけのブランドになると発表しており、メルセデス・ベンツも2030年までに...
別窓で開く

ニュースで見聞きした国、オリンピックやW杯に出場した国、ガイドブックで目にとまった国——名前だけは知っていても「どんな国なのか?」とイメージすることは意外と難しい。大人の教養として世界の国々を知ろうと思った時におすすめ1冊が、新刊『読むだけで世界地図が頭に入る本』(井田仁康・編著)だ。世界地図を約3...
別窓で開く

—[道路交通ジャーナリスト清水草一]— ◆時の流れに身をまかせ…… ちょっと前までは、デカくて幅が広いクルマは日本では不人気でした。言わずもがな日本は国土が狭いですからね。 だからこそ、レガシィのように進化とともに大型化していったクルマは、(国内では)ファン離れが加速。その姿を消しました。時は流れ、...
別窓で開く

世界があっと驚いたボルボの「完全BEV(電気自動車)メーカー移行」の発表から、早くも1年が過ぎた。スウェーデン現地時間の2021年3月2日、当時のホーカン・サムエルソンCEO(ボルボ・カーズ)は「成長を続けるためには、収益性の高い成長が必要だ。そのため、(ガソリン車やディーゼル車等の将来的に)縮小す...
別窓で開く


[ ボルボ ] の関連キーワード

カリフォルニア スウェーデン レガシィ bev ipo
深セン