本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



パッキャオら指導の名伯楽ローチが井上尚弥を大絶賛! 「とてつもないスーパースターになる」と断言する理由は?
ボクシング界きっての名伯楽も“モンスター”には、脱帽せざるを得ないようだ。 現地時間9月17日にアメリカ・ラスベガスのT-モバイルアリーナで行なわれたウル・アルバレス(メキシコ)がゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)によるボクシングの世界スーパーミドル級4団体統一タイトルマ...
別窓で開く

「イノウエ戦を実現させる」フルトンの“将来的な大一番”に米メディアも期待! 本人も「何ももたらさない相手とは戦わない」
やはり日本が誇る“モンスター”への注目度は計り知れない。 現地時間9月14日、米ボクシング専門サイト『Boxing Scene』は、WBC、WBO世界スーパーバンタム級王者のスティーブン・フルトン(米国)に関する記事を掲載。米専門ポッドキャスト番組『PBC Podcast』に...
別窓で開く

「“長いバトル”を覚悟している」4団体統一に向けて井上尚弥に隙なし!英プロモートはバトラーに「しっかり作戦を」と助言
バンタム級の“完全統一”に向けて偉才が歩みを進めている。ボクシングWBAスーパー、IBF、WBC王者の井上尚弥(大橋)だ。 先月、米スポーツ専門局『ESPN』によって、WBO同級王者ポール・バトラー(英国)との4団体王座統一戦が今年12月13日に日本で開催されると報じられた井...
別窓で開く

井上尚弥、4団体統一戦実現なら「長期戦に」 対戦有力バトラー陣営、公式サイトで指摘
プロボクシングのWBO世界バンタム級王者ポール・バトラー(33、英国)とマネジメント契約を結ぶプロモート会社「プロべラム」が2022年9月1日に公式サイトを更新。バトラーと年内にも対戦が見込まれる世界バンタム級3団体(WBA・WBC・IBF)統一王者・井上尚弥(29、大橋ボクシングジム)に関する記事...
別窓で開く

バトラー陣営は早くも警戒モード! 井上尚弥との4団体統一戦へ向けて「大きな挑戦だが、その準備は万全にしておく」
立ちはだかる“モンスター”に相手陣営は警戒を強めている。 ボクシングWBAスーパー、IBF、WBC世界バンタム級王者として君臨する井上尚弥(大橋)は、同級の“完全統一”に向け、歩みを進めている。...
別窓で開く

井上尚弥「4団体統一戦合意」報道にWBO王者バトラーが反応 気合十分?筋トレ動画でアピール
米スポーツ専門局「ESPN」(WEB版)が2022年8月24日(日本時間25日)、プロボクシング世界バンタム級4団体統一戦が12月13日に日本開催で合意したと報じた。実現すればWBA、IBF、WBC世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋、29)がWBO世界同級王者ポール・バトラー(英国、33)と対戦する...
別窓で開く

井上尚弥のバンタム級完全統一へ高まる機運! バトラー戦決定報道に海外メディアも反応「“初”の歴史を作るために」
ついに日本が誇る“モンスター”が心待ちにしていた大一番の日取りが決定した。 現地時間8月24日、米スポーツ専門局『ESPN』は、ボクシングWBAスーパー、IBF、WBC世界バンタム級王者の井上尚弥(大橋)が、今年12月13日にWBO世界バンタム級王者ポール・バトラー(イギリス...
別窓で開く

井上尚弥vs.バトラー戦が合意と米メディアが報道!モンスターは“王冠”の絵文字で「4団体統一」への闘志をほのめかす
現地時間8月24日、ボクシングWBAスーパー、IBF、WBC世界バンタム級王者の井上尚弥(大橋)が、WBO世界バンタム級王者ポール・バトラー(イギリス)と4団体王座統一戦に臨むことで合意したと報じられた。 世界のボクシングファンが待ち焦がれる同マッチは、12月13日に日本で開催すると情報筋が米放送局...
別窓で開く

評価ガタ落ちの“問題児”カシメロに母国識者が再建のススメ。最も求められるのは周辺整理? 「彼は残念でしかない」
ボクシング界屈指の“問題児”への風当たりは、母国でも強まる一方だ。元WBOバンタム級王者のジョンリエル・カシメロ(フィリピン)だ。 もっとも、逆風に晒されるようになる原因は、他でもない本人にあると言っても過言ではない。...
別窓で開く

タイトル戦線から離脱したカシメロは「ホットじゃない」。2度の“防衛戦ドタキャン”に米老舗誌からも厳しい評価
ボクシング界きっての“問題児”が評価を落とし続けている。【動画】リング上の実力は言動に見合う? カシメロのKOシーンをチェック 現地時間8月17日、世界で“最も権威がある”とされる米老舗誌『The Ring』は、「ボクシング界でホットな選手と、そうでな...
別窓で開く


[ フィリピン バトラ フィリピン ] の関連キーワード

イノウエ フルトン バトラ

<前へ123456789次へ>