本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



米バンド「Maroon5」、「旭日旗」連想させるデザインのワールドツアー案内が韓国で物議
アメリカの有名バンド「Maroon5」が、11月に訪韓公演を控えている中、公式ホームページのデザインが韓国で物議を醸している。「Maroon5」は3日、公式ホームページを通じてソウルを含めた2022年のワールドツアーの日程を公開。訪韓公演は3年9か月ぶりとなる。2019年2月にソウル・コチョク(高尺...
別窓で開く

中国と東南アジア諸国は相利共生の重要なパートナー=外交部
外交部の趙立堅報道官は1日の定例記者会見で、王毅国務委員兼外交部長のタイ、フィリピン、インドネシア、マレーシアの東南アジア4カ国歴訪を発表しました。趙報道官は今回の歴訪について、「中国と東南アジア諸国は山水がつながる隣国であり、運命を共にする友人だ。相利共生の関係であり、共に発展を図る重要なパートナ...
別窓で開く

王毅国務委員兼外交部長 東南アジア歴訪へ
外交部の趙立堅報道官によりますと、王毅国務委員兼外交部長は3日から14日にかけて、東南アジア諸国を歴訪します。ミャンマーでは「瀾滄江・メコン川協力」第7回外相会合に出席し、インドネシアで開かれるG20外相会合にも出席します。さらに、タイ、フィリピン、インドネシア、マレーシアの4カ国に対する公式訪問を...
別窓で開く

「唖然としている」コロナ対策の不備でドイツ選手がFIVBに抗議。7月3日から大阪大会がスタート【ネーションズリーグ】
世界トップ16カ国が参加して開催中の国際バレーボール連盟(FIVB)主催『ネーションズリーグ』。ワールドクラスの選手たちが見せるハイレベルなプレー、それに引けを取らない女子・男子日本代表の際立ったパフォーマンスが観客を総立ちにさせ、連日盛り上がりを見せている。だが、新型コロナウィルスの余波を一掃する...
別窓で開く

田中圭が来年8月開幕バスケW杯の日テレ系中継で初のキャスター「盛り上げられたら」
 俳優の田中圭(37)が、来年8月25日に沖縄などで開幕する「FIBAバスケットボールワールドカップ2023」の日本テレビ系中継のメインキャスターを務めることが29日、分かった。 32か国が参加し世界一を決める、4年に一度の最高峰の戦い。今回は日本・フィリピン・インドネシアの史上初の3か国共催で行わ...
別窓で開く

フィリピンの伝統療法「ヒロット」・山口 理津子さんのお勧め! 博多「癒しサロン和み」
 2022年6月29日、フィリピン観光省推薦「フィリピン式 ココナッツオイル トリートメント・ ヒロット セラピー スクール」山口 理津子さんにお勧めのサロンを聞いた。 『福岡の中心部、博多駅から徒歩5分「癒しサロン和み」、アロマの香りを漂わせながら女性スタッフがお出迎えします。男性女性、年齢問わず...
別窓で開く

どこの国の国籍も持たない「無国籍」という人たちがいる。かつて無国籍で、現在は日本国籍を持つ早稲田大学の陳天璽教授は「台湾から移住した両親のもとに生まれたが、1972年の日中国交正常化、日華(台)断交により生後間もなく無国籍となった。このため生まれ育った日本にも危うく戻れなくなるという経験をしたことが...
別窓で開く

ドンチッチが早くも再始動!東京五輪以来のスロベニア代表戦で“驚愕ノールックパス”披露<DUNKSHOOT>
ゴールデンステイト・ウォリアーズの優勝で幕を閉じ、束の間のオフシーズンを迎えているNBA。多くの選手が各自ワークアウトや休息の日々を過ごすなか、ダラス・マーベリックスのエース、ルカ・ドンチッチが早くも本格始動している。 現地時間6月25日、イタリアのトリエステで行なわれたイタリア対スロベニアの親善試...
別窓で開く

渋谷109MEN’Sで圧倒的な人気を誇ったファッションブランド「VANQUISH」をリリースし、“お兄系ブーム”を牽引した石川涼氏。その後もInstagramによるマーケティングを先駆けておこない、「#FR2」を急成長させるなどアパレル業界に革命を起こし続けてきた。 そんな石川氏が近年、目を向け続け...
別窓で開く

バイデン大統領の声がけで13か国が参加 「IPEF」各国の思惑とは
意外と知らない社会的な問題について、ジャーナリストの堀潤さんが解説する「堀潤の社会のじかん」。今回のテーマは「IPEF(アイペフ)」です。緩やかな枠組み。でも、対中政策に必要な繋がり。IPEFとは、Indo‐Pacific Economic Frameworkの略で「インド太平洋経済枠組み」のこと。...
別窓で開く