本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



『東京卍リベンジャーズ』や『静かなるドン』が受賞、「ピッコマAWARD 2022」9作品を発表
28日、電子マンガ・ノベルサービス『ピッコマ』が、今年で5回目となるマンガ賞「ピッコマAWARD」の2022年度受賞9作品を発表。実写映画やアニメも人気を博したマンガ『東京卍リベンジャーズ』や、往年の名作『静かなるドン』などが選出された。 2018年にスタートした「ピッコマAWARD」は、今年で5回...
別窓で開く

「スター・ウォーズ」新作情報一挙発表 『キャシアン・アンドー』、ジュード・ロウ主演作など
この度、日本時間5月27日アメリカ・ロサンゼルスにて、「スター・ウォーズ」ファン最大のイベント“スター・ウォーズ・セレブレーション”が3年ぶりに開催。ショーケースでは今後公開を控える数々のラインナップから超豪華キャスト陣らが登壇し、ファンが喜ぶ新情報が次々に発表された。...
別窓で開く

羽生結弦がアイスショーで演技=北京五輪以来3カ月ぶり—フィギュアスケート
 フィギュアスケート男子で2014年ソチ、18年平昌と五輪連覇の羽生結弦(ANA)が27日、千葉市内で行われたアイスショー「ファンタジー・オン・アイス」に出演した。羽生が公の場で演技を披露するのは、2月20日の北京五輪エキシビション以来で約3カ月ぶり。 自身の演目は歌手のスガシカオさんの歌声に合わせ...
別窓で開く

羽生結弦、4回転トーループ披露 3カ月ぶりの公の場で華麗な滑り
 フィギュアスケート男子の羽生結弦(ANA)が27日、千葉市で開幕したアイスショー「ファンタジー・オン・アイス」に出演し、2月の北京冬季オリンピック以来、約3カ月ぶりに公の場に姿を見せた。 オープニングでは華麗な4回転トーループを披露。...
別窓で開く

シャオ・ジャンが新スキル獲得!「斗羅大陸」のメイキングシーンを公開
ブロマンスドラマ「陳情令」で一躍トップスターの座についたシャオ・ジャン(肖戦)主演の中国ファンタジー時代劇「斗羅大陸 〜7つの光と武魂の謎〜」は、ネット小説の王と称される唐家三少の超人気小説を豪華共演陣と一流スタッフで映像化した。...
別窓で開く

羽生結弦、北京五輪以来3か月ぶり華麗な舞い…アイスショーで4回転トウループ着氷
 フィギュアスケートのアイスショー「ファンタジー・オン・アイス」が27日、千葉市内で開幕し、男子の羽生結弦(ANA)が2月の北京五輪以来、約3か月ぶりと...
別窓で開く

【小野塚勇人(劇団EXILE)】「苦手なことに目を背けるのは嫌」ミュージカル『シデレウス』インタビュー
ストレートプレイやドラマ、映画を舞台に活躍してきた劇団EXILEの小野塚勇人。2021年には『INTERVIEW〜お願い、誰か僕を助けて〜』でミュージカルに初挑戦し、今年は『結 −MUSUBI−』でノンバーバル(セリフがなく身体だけで表現するスタイル)舞台に臨んだりと、表現の幅を広げている印象だ。...
別窓で開く

放送されるたびに、大きな話題となるNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』。その脚本を手掛ける三谷幸喜は、自身の作品に同じ役者を繰り返し起用することでも有名だ。今回は『鎌倉殿の13人』で活躍する役者が出演した、過去の三谷映画作品をご紹介! 映画ライターのヒナタカ氏の解説とともに、楽しみ方を紐解いていこう。...
別窓で開く

羽生結弦関連ワードが中国で相次ぎトレンド入り!「王者が帰ってきた!」「狂っちゃう」と大興奮
27日に日本で開幕するフィギュアスケートのアイスショー「Fantasy on Ice(ファンタジー・オン・アイス)2022」に出演予定の羽生結弦(27)に、中国でも大きな注目が集まっている。今年2月の北京冬季五輪以来、約3カ月ぶりの公の舞台での演技となる羽生。...
別窓で開く

『H×H』作者・冨樫氏、毎日Twitter更新でファン歓喜 「8」の原稿公開で「進捗見るのが最近の楽しみ」「投稿頻度高くて好き」
人気漫画『HUNTER×HUNTER』(『H×H』)の作者・冨樫義博が27日、自身のツイッターを更新し、原稿の一部を公開した。 ツイッターでは特にコメントすることはなく、24日のツイッター開設以降、同じく原稿の写真を投稿。きのうは「7」の文字だったが、「8」の文字が今回、原稿に書かれている。...
別窓で開く


[ ファンタジ ] の関連キーワード

シデレウス ウォーズ ジャン アンド h×h
小野塚