本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



もう消費減税しかない!? 「悪いインフレ」進行でどんどん貧しくなるニッポン、エコノミストが指摘する解決策
値上げの動きはいったいどこまで広がるのだろうか。総務省が2022年5月20日に発表した4月の消費者物価指数(生鮮食品を除く)は、前年同月比でプラス2.1%と、3月の同プラス0.8%から一気に上昇した。消費税率引き上げの影響を除くと、2009年9月以来の高い水準だ。働く人の賃金引き上げの動きが鈍いまま...
別窓で開く

プーチンを引きずり下ろせば「ロシア社会のOS」もアップデートされるのか?
『週刊プレイボーイ』で「挑発的ニッポン革命計画」を連載中の国際ジャーナリスト、モーリー・ロバートソンが、プーチン支持が8割を超えるロシア社会について語る。* * *ウクライナ侵攻開始後、プーチン大統領のロシア国内での支持率は上昇し、8割を超えたそうです。...
別窓で開く

桑田佳祐呼びかけに応えた!佐野元春、世良公則、Char、野口五郎、“同級生”5人でチャリティーソング制作
 サザンオールスターズの桑田佳祐(66)が、同級生(1955年4月〜56年3月生まれ)の4人、佐野元春(66)、世良公則(66)、Char(66)、野口五郎(66)と豪華タッグを組み、チャリティーソング「時代遅れのRock’n’Roll Band」を制作した。...
別窓で開く

道は遠い「日韓関係の改善」 アメリカをアジアに向かせる重要ポイントだが
外交評論家で内閣官房参与の宮家邦彦が5月20日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。米バイデン大統領の日韓歴訪について解説した。...
別窓で開く

トルコがフィンランドとスウェーデンのNATO加盟に反対する「本当の理由」
外交評論家で内閣官房参与の宮家邦彦が5月20日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。トルコがフィンランドとスウェーデンのNATO加盟に反対する理由について解説した。...
別窓で開く

「どうしたら国を守れるか」であって「どうしたら憲法を守れるか」ではない
外交評論家で内閣官房参与の宮家邦彦が5月20日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。衆院憲法審査会で意見が対立した憲法9条への自衛隊明記について解説した。【自衛隊統合演習 水陸両用作戦】種子島で離島奪還訓練が行われ、上陸し銃を構える陸上自衛隊水陸機動団の隊員=25日午前、鹿児島...
別窓で開く

マリウポリが「82日間」ロシア軍を引き付けたことは「一定の成果」
アジア・パシフィック・イニシアティブ主任研究員の相良祥之が5月19日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。ウクライナ情勢について解説した。2022年5月17日、ウクライナ・マリウポリの製鉄所から退避し、バスで収容施設に運ばれた兵士=ドネツク州(ロイター=共同) 写真提供:共同通...
別窓で開く

「北朝鮮 核実験可能性」アメリカが先手を打って情報を公開する理由
アジア・パシフィック・イニシアティブ主任研究員の相良祥之が5月19日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。「バイデン大統領の日韓歴訪中に、北朝鮮が核実験やミサイル発射に踏み切る可能性がある」とする米サリバン大統領補佐官の発言について解説した。...
別窓で開く

スウェーデンとフィンランドのNATO加盟申請が「ウクライナとロシアの和平交渉」にどう影響するか
アジア・パシフィック・イニシアティブ主任研究員の相良祥之が5月19日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。米ホワイトハウスでのスウェーデン・アンデション首相、フィンランド・ニーニスト大統領の両首脳とバイデン大統領の会談について解説した。...
別窓で開く

ロシアの高齢者は「悪くいうと奴隷の考え方」ロシア人YouTuberが指摘、国内の内情明かす
5月18日放送の『辛坊治郎ズームそこまで言うか!』(ニッポン放送)に、日本在住のロシア人女性YouTuberのあしや氏がゲスト出演し、ロシア国内の内情を明かした。 MCの辛坊治郎氏から、ロシアのウクライナ侵攻に関するロシア国内の反応を問われると、あしや氏は「(若い)同世代の友達とその話はするんですけ...
別窓で開く