本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「奇跡のバックホーム」の横田は28歳で夭折。怪童”中西や〝フォークの神様”杉下も旅立つ【2023年に世を去った日本球界のレジェンドたち】<SLUGGER>
2023年も、かつてプロ野球の世界で活躍した多くのレジェンドがこの世を去った。年の瀬の今、改めて彼らの足跡を改めて振り返り、我々の心を熱くさせてくれた現役時代の雄姿を偲ぶとしよう。...
別窓で開く

オリックス・バファローズの2024年は「かなり苦しくなる」 田尾安志氏が独自分析
元東北楽天ゴールデンイーグルス監督の田尾安志氏がオリックス・バファローズの2024年シーズンを独自分析した。 ■山本投手が抜けるのは大きい?田尾氏は今シーズンパシフィック・リーグ3連覇を達成したオリックスに「今季はダントツだったオリックスなんですが、このオリックスにちょっと異変がありました...
別窓で開く

ノンフィクション作家・鈴木忠平に日ハム新球場建設の裏側を聞く
『清原和博への告白 甲子園13本塁打の真実』『嫌われた監督 落合博満は中日をどう変えたのか』で知られるノンフィクション作家でスポーツライターの鈴木忠平氏が、エスコンフィールド建設にまつわる人間ドラマをまとめた『アンビシャス 北海道にボールパークを創った男たち』(文藝春秋)を今年3月に発売した。...
別窓で開く

大谷翔平との対戦で吉見一起が実感した野球の醍醐味
2017年からの5年間でAクラスは1度と、低迷している中日ドラゴンズ。2022年からは立浪新監督のもとチームの立て直しをはかるが、近年の中日で黄金時代といえるのが落合博満氏が監督を務めていた2004年から2011年だ。...
別窓で開く


<前へ1次へ>