本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【鎌倉殿の13人 第45話トレンド】怯え→全能感?義時 のえ&政子&運慶も威圧し孤立…W杯裏も3位
 俳優の小栗旬(39)が主演を務めるNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」(日曜後8・00)は今月27日、第45話がオンエアされた。放送終了後、ツイッターのトレンドに入った関連ワードを振り返る。 <※以下、ネタバレ有> 稀代の喜劇作家にして群像劇の名手・三谷幸喜氏が脚本を手掛ける大河ドラマ61作目。タイ...
別窓で開く

「鎌倉殿の13人」“道連れ”トキューサも絶句 運慶も気の毒な“悪い顔”義時「修羅の道」再びネット反響
 俳優の小栗旬(39)が主演を務めるNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」(日曜後8・00)は20日、第44話が放送され、建保7年(1219年)1月27日、雪が降り積もる“運命の日”を迎えた。 <※以下、ネタバレ有> 稀代の喜劇作家にして群像劇の名手・三谷幸喜氏が脚本を手掛ける大河ドラマ61作目。タイト...
別窓で開く

『鎌倉殿の13人』“トキューサ”時房vs後鳥羽上皇のリフティング対決にツッコミ「大丈夫かよwww」
小栗旬が主演を務める大河ドラマ『鎌倉殿の13人』(NHK総合ほか)第43回「資格と死角」が13日に放送され、上洛した北条時房(瀬戸康史)がひょんなことから後鳥羽上皇(尾上松也)と蹴鞠の腕前を競う姿が描かれると、ネット上には「リフティング対決www」「大丈夫かよwww」などのツッコミが集まった。...
別窓で開く

瀬戸康史がイラストを描いた「霊媒探偵・城塚翡翠」のキャラにグッズ化希望の声
 放送中のドラマ「霊媒探偵・推理作家」(日本テレビ系)で霊視ができる城塚翡翠(清原果耶)とバディを組み、論理で事件解決へと導く推理作家・香月史郎を演じている瀬戸康史。 NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」では、子どもと遊んでいるうちに肥溜めに落ちてしまうような、のほほんとしたユルさが魅力の北条トキュー...
別窓で開く

したたかな女たちと不器用な男たち… 大好物「鎌倉殿の13人」のキャラクターの悲喜劇を振り返る
 前回に引き続き、大好物の「鎌倉殿の13人」を。北条さんちのキャラクターと悲喜劇を振り返ってみる。▼兄の野望でてんてこまい そもそも主人公の北条義時は平和主義でぼんやりした青年。女心に疎く(大量の食料を贈る迷惑行為)、初恋を引きずる一途な男。野心家の兄・宗時(片岡愛之助)が源頼朝をかくまったことから...
別窓で開く


<前へ1次へ>