本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



POシリーズが開幕! 松山英樹は優勝予想ランクに選出されず 全英王者が最有力候補
<フェデックス・セントジュード招待 事前情報◇8日◇TPCサウスウインド(米テネシー州)◇7243ヤード・パー70>米国男子ツアーは、今週からフェデックスカップポイントランク上位125名によるプレーオフシリーズに突入する。年間王者の座をかけ、ここから3試合の“サバイバル”が行われる。...
別窓で開く

パレス対アーセナルのスタメンが発表! 冨安健洋はメンバー外、右SBはホワイトに
2022−23シーズンの開幕を告げるプレミアリーグのオープニングマッチ、クリスタル・パレスvsアーセナルのスターティングメンバーが発表された。 今夏にガブリエル・ジェズス、オレクサンドル・ジンチェンコらを獲得し、プレシーズンから好調を維持しているアーセナル。...
別窓で開く

プロV1シリーズが4大メジャー制覇! いまは『V1』よりも『V1x』の方がスピンが利く?【ボール売り上げランキング】
今年の4大メジャーをすべて制したタイトリストの『プロV1シリーズ』。マスターズ覇者のスコッティ・シェフラー(米国)だけが『V1』、全米プロ覇者のジャスティン・トーマス(米国)、全米オープン覇者のマシュー・フィッツパトリック(イングランド)、全英オープン覇者のキャメロン・スミス(オーストラリア)は『V...
別窓で開く

プレミア強豪対決はアーセナルに軍配! G・ジェズスやサカのゴールでチェルシーに4発快勝
アーセナルとチェルシーは23日、アメリカ・フロリダでプレシーズンマッチを行った。 プレミアリーグを代表する2クラブが、8月のリーグ開幕を前にアメリカの地で激突。プレシーズンマッチ連勝中のアーセナルは、ガブリエウ・ジェズスやマルティン・ウーデゴール、トーマス・パーティらがスタメン出場。...
別窓で開く

実力はリーグ有数も、乱闘や罰金、出場停止は不可避? NBA歴代“トラブルメーカーチーム”を選定!<DUNKSHOOT>
近年のNBAは品行方正で、トラブルとは無縁のクリーンな選手が増えている。もし何か問題を起こせば、情報はたちまちネット上に広まり“炎上”し、選手や所属するチームのイメージ低下を招くからだ。 しかし、一昔前のNBAでは、コート内外で世間を騒がせた問題児が多くいた。...
別窓で開く

『アメリカン・グラフィティ』と『リコリス・ピザ』との奇妙な関係 〜ジョージ・ルーカスが本当に描きたかったこと〜
『アメリカン・グラフィティ』Blu-ray: 2,075 円 (税込) / DVD: 1,572 円 (税込)発売元: NBCユニバーサル・エンターテイメント / 『リコリス・ピザ』© 2021 Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All Rights ...
別窓で開く

優勝最有力はローリー・マキロイ! タイガー・ウッズ、松山英樹はトップ20に選出されず
<全英オープン 事前情報◇11日◇セント・アンドリュース オールドコース(スコットランド)◇7313ヤード・パー72>海外メジャー「全英オープン」が現地時間14日(木)から聖地セント・アンドリュースで4日間にわたって行われる。開幕に先立ち、PGAツアー公式サイトでは恒例の優勝予想ランキング(パワーラ...
別窓で開く

ドラフト1位のバンケロがサマーリーグ初戦で躍動!17得点、4リバウンド、6アシストで勝利に貢献<DUNKSHOOT>
今年のNBAドラフトでオーランド・マジックから1巡目1位指名を受けたパオロ・バンケロが、現地時間7月7日にラスベガスのトーマス&マック・センターで開催されたヒューストン・ロケッツとの試合でサマーリーグデビューを飾った。  1クォーター10分で行なわれるサマーリーグに先発フォワードとして出場した19歳...
別窓で開く

全英前哨戦 優勝最有力はジョン・ラーム、3試合ぶり参戦の松山英樹は選出されず
<ジェネシス・スコットランド・オープン 事前情報◇4日◇ルネッサンスクラブ(スコットランド)◇7293ヤード・パー70>来週に控える海外メジャー「全英オープン」の前哨戦が、現地時間7日(木)からスコットランドで開催される。開幕に先立ち、PGAツアー公式サイトでは恒例の優勝予想ランキング(パワーランキ...
別窓で開く

比嘉一貴が7位タイで最終日へ 中国のリー・ハオトンが完全優勝に王手
<BMWインターナショナル・オープン 3日目◇25日◇ミュンヘン・アイヘンリードGC(ドイツ)◇7284ヤード・パー72>欧州男子ツアーは3日目の競技が終了。初日から首位を守るリー・ハオトン(中国)が5つ伸ばし、トータル20アンダーで首位を堅守。完全優勝に王手をかけた。...
別窓で開く