本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



8月1日以降、特に家計を直撃する値上げの最新情報を、費目別にまとめた。注:各社プレスリリースをもとに、おもな商品の値上げ(予定含む)情報を掲載しています。商品価格は、メーカー小売希望価格や出荷価格を記載しています。実際の店頭価格とは異なる場合があります。<8月以降の値上げ概況> 食料品を中心に、生活...
別窓で開く

1皿100円時代の終焉…「スシロー」二度の失態を招いた“回転寿司”市場の焦り
(画像)image_vulture/ Shutterstock.com回転寿司チェーン最大手の『スシロー』が〝おとり広告〟とビール半額キャンペーン騒動で世間から不評を買ってしまったが、回転寿司市場はコロナ禍で大幅に業績を伸ばしている。帝国データバンクによると、2021年度の国内回転寿司市場は前年から...
別窓で開く

【2022年6月30日17時43分最終更新】特に家計を直撃する値上げの最新情報を、費目別にまとめた。注:各社プレスリリースをもとに、おもな商品の値上げ予定情報を掲載しています。商品価格は、メーカー小売希望価格や出荷価格を記載しています。実際の店頭価格とは異なる場合があります。(本記事は新たな値上げ情...
別窓で開く

—[あの企業の意外なミライ]— ◆スシローの一人勝ち「終わりのはじまり」 回転寿司チェーンにおける不動の1位と言えばスシロー。これが近年の変わらぬ認識となっています。しかし、生き馬の目を抜く回転寿司チェーンにおいては、日々し烈なシェア争いが繰り広げられています。業界トップを走るスシローといっても、決...
別窓で開く

海産物高×中国に買い負け×大手商社撤退のトリプルパンチが直撃! 回転寿司が消滅の危機!?
みんな大好き、回転寿司が曲がり角を迎えている。原因はコロナや食材高騰だけではない。問題を追った先に見えてきたのは、「安いニッポン」の構図。そこから脱しようと模索する大手回転寿司の新戦略にも迫った!* * *■ボタンエビは2.5倍、甘エビは3.5倍に!食品の値上げラッシュが止まらない。...
別窓で開く

「新物うに」110円、1貫お得な大皿!スシロー「世界のうまいもん祭」が熱い。
大手回転すしチェーン「スシロー」では、スシローの腕利きバイヤーが世界で見つけてきた"うまいもん"が大集合する「世界のうまいもん祭」を2021年9月8日から期間限定開催中です。■海老博士渾身の一皿も「世界のうまいもん祭」では、自慢の寿司ネタからサイドメニューやスイーツまで幅広くラインアップされます。こ...
別窓で開く


<前へ1次へ>