本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



清水エスパルス、ジュビロ磐田との「静岡ダービー」中止 断水影響
 サッカーJ1清水エスパルスは28日、台風15号の影響で、10月1日にIAIスタジアム日本平(静岡市清水区)で開催予定だったジュビロ磐田との「静岡ダービー」を中止すると発表した。 同区では台風15号の影響で大規模断水が続いており、同スタジアム周辺で発生した土砂崩れの復旧作業も終わっていないことから、...
別窓で開く

台風の影響で“静岡ダービー”中止が決定。スタジアム周辺道路の土砂崩れ、断水状況から復旧に至らず…
 Jリーグは9月28日、台風15号の豪雨災害の影響により、10月1日開催のJ1第31節・清水エスパルス対ジュビロ磐田の試合中止を発表した。 台風の影響を受け、静岡県静岡市清水区を中心にいまだ断水の状況が続いているほか、試合開催予定だったIAIスタジアム日本平においても周辺道路の土砂崩れ、断水の状況か...
別窓で開く

J1第31節清水vs磐田の”静岡ダービー”が開催中止に…台風15号の豪雨災害の影響により
Jリーグは28日、10月1日に予定されていた明治安田生命J1リーグ第31節の清水エスパルスvsジュビロ磐田の一戦が試合中止となったことを発表した。 発表によると、台風15号の豪雨災害の影響により、静岡市清水区を中心に未だ断水の状況が続いており、開催を予定している「IAIスタジアム日本平」においても、...
別窓で開く

磐田に痛手…MF大森晃太郎が右大腿直筋腱断裂で手術、練習復帰まで約5カ月の見込み
ジュビロ磐田は28日、MF大森晃太郎の負傷について発表した。 クラブの発表によると、大森はトレーニング中に負傷したとのこと。その後、浜松市内の医療機関にて検査を受けた結果、右大腿直筋腱断裂と診断されたという。 なお。同選手は9月20日に手術を実施。トレーニング復帰までは5カ月程度を要する見込みだとさ...
別窓で開く

磐田、ホームタウン磐田市と”ライバル”清水への飲料水の提供を発表
ジュビロ磐田は27日、「台風15号で被災された皆様へ」と題した声明をクラブ公式サイトで発表した。 磐田のクラブ公式サイトに掲載された声明は以下の通り。...
別窓で開く

台風15号の爪痕残る静岡県…清水が声明を発表「心よりお見舞い申し上げます」
清水エスパルスは26日、台風15号の豪雨災害による影響についてクラブ公式サイトで声明を発表した。 清水のクラブ公式サイトに掲載された声明は、以下のとおり。...
別窓で開く

【藤田俊哉の目】強烈に放たれるゴールの“匂い”。エクアドル戦、堂安律を「9番」でテストするのも一案
[キリンチャレンジカップ]日本 2−0 アメリカ/9月23日/デュッセルドルフ・アレーナ まずは私事で恐縮だが、このたびジュビロ磐田のスポーツダイレクターに就任することになった。「クラブのために力を貸してほしい」。思い入れのあるクラブからオファーを受けた時、その言葉に心を動かされ、情熱がものすごく湧...
別窓で開く

生田智子、夫・中山雅史氏の55歳誕生日をモンブランの写真とともに祝福「お誕生日おめでとう」
生田智子(55)が24日までにインスタグラムを更新。夫で元日本代表FWでジュビロ磐田コーチの中山雅史氏の誕生日について投稿した。中山氏は23日が55歳の誕生日。生田はストーリーズ機能にモンブランケーキの写真をアップし「お誕生日おめでとう」「友達のお母様からモンブランを頂いたそう! 良かったね」とコメ...
別窓で開く

「魂のW杯日本初ゴールは忘れない!!」中山雅史、ジャマイカ戦の一撃が話題「ずっと俺のヒーローだった!!」
 24年前の日本サッカー史に残るメモリアルゴールが再脚光を浴びている。 ワールドカップ(W杯)公式ツイッターの日本語版は9月23日、元日本代表FWで、現在はジュビロ磐田でコーチを務める中山雅史が、1998年フランスW杯のジャマイカ戦で決めたゴール動画を公開した。 同日は中山の55回目の誕生日。...
別窓で開く

「ヤットさんは遊び球を使って…」磐田内定の植村洋斗が歴戦のボランチから学んだこと。プレーの緩急に刺激「本当に凄い」
 高校時代から賢い選手だなという印象を受けていた。 早稲田大で3年生ながらも、2024年シーズンからのジュビロ磐田内定を発表したMF植村洋斗。彼は前に出てくるタイミングが秀逸で、かつ強度を持って攻撃に関わることができる選手だが、その激しさとは裏腹に非常にクールだ。...
別窓で開く