本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



全仏オープン、西岡良仁は王者ジョコビッチと対戦!【5月22日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
5月22日からの週は、男女とも四大大会の一つ「全仏オープン」が開催される。 日本人男子選手は、杉田祐一が予選敗退となったが、西岡良仁とダニエル太郎が本戦ストレートイン。 1回戦で西岡が昨年大会覇者で世界1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)と、ダニエルはグレゴワール・バレール(フランス)と対戦する。...
別窓で開く

ポリゴン・ピクチュアズ、Netflix『ラブ、デス&ロボット』日本から初参加
今月20日よりNetflixにて独占配信がスタートした、短編アニメシリーズ『ラブ、デス&ロボット』シーズン3(全9エピソード)のアニメーション制作に、日本のスタジオでは初となるポリゴン・ピクチュアズが参加している。...
別窓で開く

聖地ウィンブルドンがロシアとベラルーシ選手の出場を禁止…ボイコットは起こるか
【スポーツ時々放談】 テニスの4大大会の第2戦、全仏オープンが始まっている(本戦は22日から)。それにしても時代の流れは実に激しい。 1月の全豪では、ナンバーワンのジョコビッチがワクチン接種を拒んだことから国外退去になった。コロナ蔓延(まんえん)はいまだ収まっていないが、もはや全仏、それに続くウィン...
別窓で開く

戦車に食洗器や冷蔵庫の半導体まで転用…兵器不足でロシアの攻撃が止まる日は来るのか?【報道1930】
ウクライナへの侵攻から間もなく3か月、ロシア軍は投入した地上戦力の3分の1を失ったとの分析もある。大量の兵力損失は、今後の戦い方をどう変えるのか。また戦争の終結は早まるのか。揺れるロシア軍内部の動き、制裁を受ける軍需産業の実態を踏まえながら、懸念される今後の展開を読み解いた。果たして戦争を終わらせる...
別窓で開く

不朽の名作「ショーシャンクの空に」が24年ぶりに地上波で本日20日(金)放送! 金曜リクエストロードショー第5弾〜どんなに過酷な状況の中でも希望を持ち続けた囚人の物語
 日本テレビで毎週金曜21時から放送されている「金曜ロードショー」で、「ショーシャンクの空に」が2022年5月20日(金)に放送枠30分拡大で、23時24分まで放送されます。...
別窓で開く

元日本代表・羽生直剛が明かすオシム元監督の素顔 最後に遺した「名言」とは
 サッカーファンのみならず、多くの人を魅了した元日本代表監督のイビチャ・オシム氏が亡くなった。享年80。なぜかくも氏の「言葉」は日本人を引き付け、語り継がれるのか。親交のあった三人がその理由を語る。 ***〈「終わるまではすべてが起こりうる」 人生はだいたいそうだし、サッカーでは常にそうだ〉 オシム...
別窓で開く

羽生結弦、北京五輪以来のパフォーマンス 『ファンタジー・オン・アイス』放送決定
北京五輪でのエキシビション以来のパフォーマンスとなるフィギュアスケーター・の羽生結弦が出演するアイスショー『ファンタジー・オン・アイス』の開催とテレビ放送が決定した。CSテレ朝チャンネル2では、幕張公演の最終日となる5月29日の幕張イベントホールでの公演を午後1:00から5:00まで生中継。...
別窓で開く

投資会社カーライル・グループ創業者のデイヴィッド・ルーベンシュタインが経営者、政治家、スポーツ選手、アーティストなど業界のトップの人材にインタビューをする番組『The David Rubenstein Show』。ブルームバーグTVで配信中で、ジェフ・ベゾス、ジャック・ニクラウス、ビル・クリントンな...
別窓で開く

「熱い投球を見せてくれた!」今季最速162キロ&7奪三振の大谷翔平の力投を現地メディアが絶賛!「最もハードな試合だ」
現地時間5月18日、ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平は、テキサス・レンジャーズ戦に「3番・投手兼DH」で今季7度目の投打同時出場を果たした。今季最速100.8マイル(約162.2キロ)をマークするなど6回を被安打6、2失点、7奪三振に抑える力投を見せたが、4勝目ならず。チームはサヨナラ負けとなり...
別窓で開く

「#MeToo」に火をつけたスクープの、複雑すぎる裏側。
 アメリカにおける「#MeToo運動」は、この本から始まった、という触れ込みに引かれ、本書『キャッチ・アンド・キル』(文藝春秋)を手に取った。映画業界のセックス・スキャンダルがテーマで、著者は2018年ピューリッツァー賞を受賞した。しかし、単純なスクープものではなかった。いくつもの重層的な構造が隠れ...
別窓で開く