本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



身長158センチの比嘉一貴が賞金王初戴冠 「できると思ってやってきた」日本一への思い
<カシオワールドオープン 最終日◇27日◇Kochi黒潮カントリークラブ(高知県)◇7335ヤード・パー72>賞金ランキング1位で迎えた比嘉一貴は今大会で単独8位相当の賞金を獲得すれば、自力で賞金王戴冠が決まるところだったが、4日間トータル12アンダー・37位タイで終えた。...
別窓で開く


<前へ1次へ>