本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



新たな連合体「欧州政治共同体」の可能性 〜欧州全体の政治的な共通意識を育む枠組みとして
東京外国語大学教授で国際政治学者の篠田英朗が6月30日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。ヨーロッパにおける新たな連合体「欧州政治共同体」について解説した。...
別窓で開く

ゼレンスキーが反転攻勢を断念「終戦カウントダウン」のカギを握る重要人物
 ロシアのウクライナ侵攻が続く中、ここにきて“戦争の終わり方”が議論になるようになった。いよいよ終戦が近いのだろうか。 きっかけは5月23日にスイスのダボスで開かれた世界経済フォーラムでの米国ヘンリー・キッシンジャー元国務長官の発言だった。キッシンジャー氏は「戦争前の分割ラインに戻るべきだ。...
別窓で開く

「キッシンジャーの魔法」は消えつつある
外交評論家で内閣官房参与の宮家邦彦が6月3日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。ダボス会議でのキッシンジャー元米国務長官の発言について解説した。...
別窓で開く

ロシアとウクライナの戦いは「2〜3年続く」その理由
地政学・戦略学者の奥山真司が5月31日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。ウクライナ情勢の今後について解説した。対ドイツ戦勝記念日の式典に出席したロシアのプーチン大統領(中央)=2022年5月9日、モスクワ(タス=共同) 写真提供:共同通信社ロシアの外相がプーチン大統領の病気...
別窓で開く

台湾有事を引き起こしかねない「アメリカに対する中国の“誤解”」
青山学院大学客員教授でジャーナリストの峯村健司が4月22日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。4月20日に初めて行われた米中国防相会談について解説した。あいさつする中国の習近平国家副主席(当時、右)と、バイデン米副大統領(当時)=2011年8月19日、北京市内(共同) 写真提...
別窓で開く


<前へ1次へ>