本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



春風亭一之輔 愛息にも内緒にした笑点新メンバー「老人ホームに落語をしに行くとうそを言ってきた」
 日本テレビ系「笑点」(日曜後5・30)の大喜利に出演する新メンバーが春風亭一之輔(45)に決まり、5日の放送で初登場した。 昨年9月30日に肺がんのため死去した六代目三遊亭円楽さん(享年72)の後任を担うのは、「今最もチケットが取れない落語家」とも言われる人気落語家。...
別窓で開く

「ヒトラーと明らかに重なっている」…30年前、田中清玄とハプスブルク家当主が危惧していたプーチンの“帝政ロシアへの強い郷愁”
21世紀の世界を予見した国際的フィクサー、田中清玄。なぜ、彼はソ連崩壊とプーチンの登場を見抜けたのか から続く■ウクライナ外相がたたえたオットー大公の先見性 2022年11月19日、オーストリアの首都ウィーンで、汎ヨーロッパ運動の100周年を記念する式典が開かれた。...
別窓で開く

“アントニオ猪木を撮り続けた男”原悦生「猪木さんの死に実感が湧いてきた」
プロレスファンにはおなじみの写真家・原悦生は、“アントニオ猪木を半世紀以上撮り続けた男”だ。文章の力で猪木を伝えたのが村松友視、言霊の力で猪木を伝えたのが古舘伊知郎だとすると、瞬間瞬間の真実を切り取る写真で猪木を伝え続けたのは原だった。2022年10月、アントニオ猪木が亡くなった。...
別窓で開く

中居正広「SMAP」「スマスマ」発言にトレンド入りの反響 番組の“凄さ”語る
【モデルプレス=2023/01/21】タレントの中居正広が21日、MCを務めるテレビ朝日系『中居正広のキャスターな会』(毎週土曜12時〜)に出演。「SMAP」「スマスマ」と口にしたことで、ネット上では大きな反響が寄せられている。◆中居正広「SMAP」「スマスマ」を語るこの日は『レトロブームのいま知っ...
別窓で開く

世界が驚愕した「撃沈」も 2022年話題になった軍艦5選 米・中とも巨大船登場 日本は?
2022年も世界各国で新型艦船が次々に進水・就役しました。潜水艦から護衛艦、駆逐艦、果ては超大型の空母まで。それらのなかから筆者が独断で選んだ5つを紹介します。世界中を賑わせた注目の艦船とは何でしょうか。...
別窓で開く

戦争や外交協定の背景にある各国の思惑とは? 世界史のウラで起きていたこと
世界各国でテロ騒動を起こしているイスラム国だが、元をたどればアメリカの起こしたイラク戦争が建国の要因となっていることをご存知だろうか。イスラム国の幹部たちのほとんどがフセイン政権に属していた人物だという。湾岸戦争直後、イラク国内ではクルド人やイスラム系シーア派が暴動を起こしたが、フセインが武力で鎮圧...
別窓で開く

受験に役立つ『ニュース時事能力検定』ってなに? ランパンプス小林が受験生になる!?
受験生を“みんな“で応援!『おうえんしナイト』全国の受験生を応援するために、受験や教育と縁が深い、お笑い芸人・ランパンプスと一緒に様々な情報をWebコンテンツとして発信していく企画です。今回は『おうえんしナイト・受験勉強虎の巻』と題しましてランパンプスが受験生として資格試験に挑戦してもらう企画となり...
別窓で開く

≪不動産8億円、金融商品2億円の損失!≫民放全局でレギュラー番組を持ち、フリーアナとして栄華を極めた生島ヒロシ(71)が巨額借金を背負った“年利60%の魔力”
 1990年代初頭、TBSから独立すると次々に番組出演が決まり、国内のみならず海外の著名人とも一緒に仕事をするなど、メディアの最前線で活躍を続けていた。しかし華やかに活躍する舞台裏では、約10億円もの巨額の借金を抱えていた。(全2回のうち1回目/ 続き を読む)◆◆◆■イケイケどんどんで盛り上がって...
別窓で開く

「プーチン政権の断末魔だ」ロシアの予備役招集・出国禁止で辛坊治郎が指摘
キャスターの辛坊治郎が9月26日、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に出演。ウクライナ侵攻を続けるロシアのプーチン政権が予備役の招集を決めるとともに、予備役男性の出国禁止に乗り出そうとしていることについて、「プーチン政権の断末魔だ」と指摘した。...
別窓で開く

ゴルバチョフは田中角栄と似ている!
 旧ソ連のゴルバチョフ元大統領が先ごろ亡くなった。91歳だった。ペレストロイカを断行し、核軍縮、冷戦の終結に力を注いでノーベル平和賞を受賞。現代史に大きな足跡を残した。ざっくばらんな一面もあり、それまでの旧ソ連指導者とはかなり異質の人だった。...
別窓で開く


[ ゴルバチョフ ] の関連キーワード

ハプスブルク アントニオ プーチン smap ヒトラ
ロシア ヒロシ

<前へ1234次へ>