本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



W杯一次リーグで日本はスペインに大敗する可能性 ならばどう戦うべきか
 日本が「無敵艦隊」と言われるスペインと対戦したのは過去に1度しかない。フィリップ・トルシエ監督時代の2001年4月25日、コルドバでの国際親善試合で対戦し、0−1で敗れた。 *** このときのトルシエ監督は5BKに加え、名波浩、稲本潤一、伊東輝悦の3ボランチで守備を固め、攻撃は1トップの高原直泰と...
別窓で開く

ティームがツアー復帰!コルドバOPの第2シードで出場【1月31日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
1月31日からの週は、男子のみ3大会が開催される。 日本人男子選手の出場はないが、アルゼンチンで行なわれる「コルドバ・オープン」を復帰戦としたドミニク・ティーム(オーストリア)が注目を集めている。2021年6月に出場したマヨルカ選手権で右手首を負傷し、早々にシーズン終了。今年の全豪オープンは体調不良...
別窓で開く

歴史的にも対照的なモロッコとアルジェリア 〜アルジェリア、隣国モロッコと国交断絶
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(8月27日放送)に外交評論家で内閣官房参与の宮家邦彦が出演。アルジェリアのラムタン・ラマムラ外相がモロッコとの国交断絶を発表したというニュースについて解説した。カビールの山火事〜アルジェリアのカビール地域のベジャイアで山火事から立ち昇る煙。消防士チ...
別窓で開く

周到だったメキシコの狙い、悔やまれる前田・三笘の起用法…日本はなぜまたしてもメダルを逃したのか?【東京五輪】
「今日、勝つって決めて来て、グループリーグで勝っていた相手だったので、結果論ですけど、どこか気の緩みがあったかもしれないし、ちょっと……。このメダルの重みが自分たちに理解できなかったのかなって思います」 タイムアップ直後、ピッチに倒れ込んで号泣した久保建英(レアル・マドリ...
別窓で開く

効果的な動きでメキシコ戦の先制点を導いた林大地。それでも手放しで高評価できない理由【東京五輪】
 堂安律からのマイナスのクロスに飛び込んだ久保建英が、スライディングしながら左足で流し込む。メキシコの守護神ギジェルモ・オチョアの牙城を破る見事な先制ゴールだった。さらに相馬勇紀のドリブルが相手のファウルを誘い、PKを得た日本は、堂安が決めて2点差にリードを広げる。...
別窓で開く

開始早々2発のファーストプランは見事! 一方でセカンドプランに日本の組織的弱点が…【東京五輪】
 東京五輪グループステージ第2戦、日本はメキシコを2-1で下し、2連勝でグループ首位に立った。 キックオフ直後から、互いに激しい球際バトルが繰り広げられる。攻守のテンポが早く、プレー強度が高い。省エネでのらりくらりと戦った南アフリカ戦とは、全く違う試合になることを、開始数秒で予感した。一瞬たりとも目...
別窓で開く

2戦目で日本と戦うメキシコが強敵フランスを撃破! ベガのドンピシャヘッドを皮切りに4得点を奪い開幕白星スタート!
 7月22日、東京オリンピックの男子サッカーがついに開幕。日本よりも一足先に同じグループAのU-24メキシコ対U-24フランスの一戦が東京スタジアムで行なわれ、メキシコが4-1の快勝を収めた。  序盤から攻勢を強めたのはメキシコだった。素早いプレッシャーでボールを奪い、メキシコリーグMVP...
別窓で開く

日本と対戦のUー24アルゼンチン代表メンバーが発表…GKレデスマがOA枠に
 アルゼンチンサッカー協会は、26日と29日の国際親善試合でU−24日本代表と対戦するU−24アルゼンチン代表のメンバーを発表した。 メンバーには日本代表DF酒井宏樹と長友佑都の同僚であるDFレオナルド・バレルディやアヤックスのDFリサンドロ・マルティネスなどが選出。...
別窓で開く

西岡や内山らがシンガポールの本戦へ、土居はアデレードの予選に出場!【2月21日からの大会・放映・配信予定】〈SMASH〉
2月21日からの週は、男子ツアーが3大会、女子ツアーが1大会開催される。 日本人男子選手は、「シンガポール・テニス・オープン」に西岡良仁、内山靖崇、ダニエル太郎が本戦ダイレクトインし、若手有望株の望月慎太郎はラッキールーザーでの出場となる。...
別窓で開く

ヘルタ・ベルリン、パル・ダルダイ監督の就任を発表…1年半ぶりの復帰
 ヘルタ・ベルリンは25日、パル・ダルダイ氏の新監督就任を発表した。ダルダイ監督は2022年夏までの契約で、約1年半ぶりのトップチーム復帰を果たした。 現在14位に沈むヘルタ・ベルリンは、前日の24日にブルーノ・ラッバディア監督とミヒャエル・プレーツ競技部門取締役を解任。翌25日に、2019年夏まで...
別窓で開く


<前へ12次へ>