本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「若者の酒離れ」は本当に起きているのだろうか。ジャーナリストの永井隆さんは「1回の飲酒量は減っているが、若者がお酒を飲まなくなったわけではない。『若者の酒離れ』を理由に若者ニーズを無視すれば、ヒット商品は生まれないだろう」という——。■飲酒習慣は「20代男性19.4%、20代女性6.8%」近年、「若...
別窓で開く

新大久保を中心にじわじわ話題に! 要注目の韓国スイーツ「ハルメニアル」って?
ananトレンド大賞2022“FOOD”。ここでは、懐かしさとおしゃれさがミックスされた、韓国スイーツの新トレンド「ハルメニアル」に注目!ハルメニアル新しさの中に昔ながらのテイストを感じる安心感。ここ数年、音楽やフードなど韓国の様々な業界で爆発的なレトロブームが巻き起こり、その流れから韓国スイーツの...
別窓で開く

旅行気分を満喫!韓国LCC「チェジュ航空」とコラボした機内食カフェと客室を新宿プリンスホテルで体験
新宿プリンスホテル(東京都新宿区歌舞伎町1-30-1)では現在、韓国LCCのチェジュ航空とコラボしたチェジュ航空機内食カフェ「ヨヘンマッ日本店」を期間限定で展開中です。秋のお出かけシーズンに渡韓気分を疑似体験しました。このチェジュ航空とは、2005年設立の韓国No.1LCC航空だそうです。...
別窓で開く

【コラム】韓国人留学生って…難民なの?
 このほど、日本のコリアタウン新大久保の「ボーイズバー」で、韓国人留学生をバイトさせていた経営者など4人が逮捕された。逮捕された経営者は日本人(帰化したのかもしれない)とその他の韓国籍の男たちは、昨年2月から、延べにして40人の「男子」韓国人留学生を雇って働かせていた。 客のほとんどが、日本人女性。...
別窓で開く

韓国の飲み屋屋台「ポチャ」がブームに...コロナ禍の自粛期間中に見てた『愛の不時着』の影響?
韓国の飲み屋屋台「ポチャ」がブームになりつつある。自宅でポチャ気分が味わえるような多彩なグッズが売り出されているほか、「ポチャ」と銘打つ居酒屋が全国で続々と出店している。K−POPや韓国コスメなどの人気で「韓流ブーム再燃」と言われる中、新たな韓流文化がまた一つ、日本に定着するか。...
別窓で開く

「パナソニック ホームズ」が「反社物件」で大儲け すねに傷を持つ金融ブローカーが介在
■承知のうえで 暴対法の施行以降、いわゆる「反社物件」には、警察が監視の目を光らせている。不動産業者も容易には扱えず、塩漬け状態に置かれるケースがほとんどだ。 *** 例えば、東京・新宿駅から徒歩1分という超一等地の「真珠宮ビル」。詐欺師や事件屋など闇勢力が入り乱れ、争奪戦を繰り広げた挙げ句、200...
別窓で開く

スイカ出荷量1位は熊本県!では局地的に消費量の多い「意外な場所」は…
「すいかの名産地」という歌があるが、スイカの出荷量が多い都道府県の1位は熊本県。 では、スイカの消費量が人知れず多いところはどこなのか。実は東京・新大久保の八百屋やスーパーでは、いたるところでスイカが激安価格で売られており、それには消費量が関わっているというのだ。 新大久保は日本のコリアンタウンとし...
別窓で開く

東京で食べられる韓国の味! 編集部が選ぶ東京界隈で必食の「本格韓国料理店」6選
食楽web 気温も徐々に高くなり、夏が近づいてきているのを感じます。食欲が低下してくる夏バテの季節に食べてエネルギーをチャージできるものと言えば、アツアツでピリ辛の料理。特に韓国料理なんて最高ですよね。 そこで今回は、過去に食楽webで取り上げた記事の中から、編集部が厳選した東京で食べられる韓国料理...
別窓で開く

焼肉きんぐの大人気企画「韓国フェア」が今年も開催! 本格サムギョプサルもチーズヤンニョムチキンも食べ放題で神様にカムサハムニダ!
タッチパネルでテーブルから注文できる焼肉食べ放題チェーンの「焼肉きんぐ」。定番の「きんぐコース」では2980円で約130種のメニューを食べ放題することができ、本格的な焼肉なのにリーズナブルとあって人気を集めています。...
別窓で開く

日本犯罪史に残る企業脅迫事件! 関係者や被害者への緻密な取材から全貌を解き明かす
 現在40代以降であれば、心の片隅に残っている人も多いだろう「グリコ森永事件」。1984年から1985年にかけて、「かい人21面相」と名乗る犯人が、グリコ、森永をはじめとする日本の食品会社を脅迫し、大金を奪おうとした一連の事件です。青酸が混入されたお菓子がコンビニやスーパーにばら撒かれたことから、一...
別窓で開く


<前へ12次へ>