本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



 テニスの全豪オープン第9日は25日、メルボルンで行われ、女子ダブルス準々決勝で第2シードの青山修子(近藤乳業)、柴原瑛菜(橋本総業)組はペトラ・マルティッチ(クロアチア)、シェルビー・ロジャーズ(米)組に6—1、6—4のストレートで勝ち、全豪初の4強入りを果たし...
別窓で開く

 テニスの全豪オープン第9日は25日、メルボルン・パークで行われ、女子ダブルス準々決勝で青山修子(近藤乳業)柴原瑛菜(橋本総業)組がペトラ・マルティッチ(クロアチア)シェルビー・ロジャーズ(米国)組を6—1、6—4で下し、初めて準決勝に進んだ。 (時事)【時事通信社】...
別窓で開く

「愛子も子どもが大好きなので」笑顔の皇后雅子さまがその裏で感じる“不安や恐れの波”〈メディアの“愛子天皇”待望論を目にされることは…〉
「ハイテンションになっておられるわけでは…」皇后雅子さまは“皇室外交”へ万全のご準備〈メラニア夫人から“新たに知識を得るチャンスをいただいた”〉 から続く 天皇皇后両陛下の長女・愛子さまは、今年初めて新年祝賀の儀に出席され、歌会始の儀ではお歌を披露されるなど、両陛下のサポートのもと、成年皇族とし...
別窓で開く

シュトゥットガルトのDFソサ、チェルシーとインテルが獲得に関心か
シュトゥットガルトに所属するクロアチア代表DFボルナ・ソサの獲得に、複数のビッグクラブが動いているようだ。22日、ドイツメディア『スカイスポーツ』が報じた。 現在24歳のソサは、左足から繰り出す高精度のクロスで多くのチャンスを演出する左ウイングバック。...
別窓で開く

W杯&移籍市場の主役候補はこの男たち!今シーズン最も価値を高めているフットボーラーをランキングで紹介【ワールドサッカーダイジェスト最新号は1月20日発売】
 1月20日(木)発売のワールドサッカーダイジェスト最新号は、今シーズンに評価を急激に上げているスーパー上昇タレントを「ゴールデンボーイ」と称し、ポジションごとにその番付表を作成する特集です。 とくに注目に値するタレントは、個別に深掘り! クローズアップした上昇株は以下の通りです。...
別窓で開く

あの“犬猿の仲”の2人が入国騒動を機に急接近?キリオスがジョコビッチに「ダブルスを組もうと提案したい」<SMASH>
破天荒な性格と自由奔放な言動で人気を誇る男子テニス世界ランク115位のニック・キリオス(オーストラリア)。その彼がこのほどビザ再取り消しによりオーストラリアからの退去を命じられたノバク・ジョコビッチ(セルビア/1位)へ向けて「ダブルスを組むことを提案しようかな」と発言し、ファンの間で話題となっている...
別窓で開く

「信じられない」前田大然と旗手怜央の鮮烈デビューに同僚のクロアチア代表DFが感嘆!「彼らを見るのが楽しみ」
 新戦力たちの最高のデビューは、本人たちのみならず、セルティック全体にとっての朗報だ。 1月17日、セルティックはシーズン再開初戦となるスコットランド・リーグ第21節で、ハイバーニアンに2-0と勝利した。この冬に日本から加入した前田大然と旗手怜央が先発出場し、井手口陽介も途中出場。負傷で古橋亨梧が欠...
別窓で開く

37年目を迎える”キングカズ”の去就にカナダメディアも注目!「新たな課題はJ3昇格」
キングカズの愛称で親しまれている横浜FCの元日本代表FW三浦知良が1月11日、J F Lの鈴鹿ポイントゲッターズに期限付きで移籍したことを発表した。  現在、54歳であるカズは60歳までプレーをする意欲はあるものの、昨シーズンの横浜FCではわずか1試合1分間のプレーで終わった。試合へ出場で...
別窓で開く

リーガで超元気なアラフォー戦士たち。モドリッチは唯一無二の存在、ホアキンは40歳に思えぬプレーぶり
 サウジアラビアで開催されているスーペル・コパ・デ・エスパーニャ2022の準決勝で実現した、今シーズン2度目の「エル・クラシコ」。レアル・マドリードと対戦したバルセロナの右サイドバックを務めたのは、2015−16シーズン以来、約6年ぶりに古巣に復帰したDFダニ・アウベスだった。...
別窓で開く

ガルドシュが単複で2冠 男女複で若手が活躍<WTTフィーダー・デュッセルドルフⅠ>
<WTTフィーダー・デュッセルドルフⅠ 日時:1月12日〜15日 場所:ドイツ・デュッセルドルフ>15日、WTTフィーダー・デュッセルドルフⅠは最終日を迎え、全試合が終了した。シングルス総括写真:ロベルト・ガルドシュ(オーストリア)/提供:WTT男子シングルスを制したのはロベルト・ガルドシュ(オース...
別窓で開く