本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



NFTって何?芸能界では香取慎吾がアートチャリティープロジェクトで成功
<ニュースの教科書>今年は、NFTというキーワードが注目を集めました。弊紙はスポーツ新聞なので、NBAとかNFLなどはよく出てきますが、NFTってなんだ? という方も多いはず。NFTとはNon Fungible Tokenの略で、日本語だと非代替性トークン。ますますわかりませんよね。...
別窓で開く

ポイント還元大でも使い過ぎに懸念…「カードレス」クレカ注意点
三井住友カードは10月4日から国内初、プラスチックカード本体のない「カードレスクレジットカード」の発行を始めた。スマホなどで申し込めば最短5分でカード番号が発行され、その日からネット通販や店頭で使えるという。そんな、カードレスクレジットカードについて経済ジャーナリストの荻原博子さんが解説してくれたー...
別窓で開く

元キャバ嬢YouTuberの寿司店が炎上、指導動画も逆効果?「ちゃんとマスクした方が…」「ズレてる」の声
 元カリスマキャバクラ嬢でユーチューバーの「エンリケ」が、自身の経営する寿司店「鮨 エンリケ」が炎上したとして、スタッフを指導する動画をアップ。ネット上からは、逆にツッコミが集まる事態になっている。 きっかけとなったのは、今年6月にツイッターに投稿された「鮨 エンリケ」に関する、とあるツイート。...
別窓で開く

西山ファームは王道詐欺パターン コロナ禍は「SNS完結型」で一度も会わないまま騙される
 架空取引で約130億円を集めた「西山ファーム」の幹部5人が詐欺容疑で愛知県警に逮捕された。海外に逃亡中の主犯格の山崎裕輔容疑者(40)にも逮捕状が出ている。ニュースを読んだ読者のコメントは「まだ引っかかる人がいるんだ」「そんな甘い話はない」といった被害者に厳しい感想が大半だったが、最近の詐欺は誰と...
別窓で開く

「ちっともお金が貯まらない」「ちゃんとしたいのに何もしていない」と悩んでいる人は、じつは「お金と向き合う重要性をわかっている人」だと言います。こう語るのは話題の新刊書『そのままやるだけ!お金超入門』を書いたマネーコンサルタントの頼藤太希さん。「忙しくて忘れてしまう」「しくみを勉強しても何をやればいい...
別窓で開く

岡田結実“母親のクレカ”を無断使用「さすがに引いた」「ダメだろ」
タレントの岡田結実が10月7日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演。漫画にかけるお金の出所を明かしたところ、真面目な視聴者からお怒りの声があがった。ゲストたちに密着し、スマートフォンの使い方を確かめる放送内容。『ダウンタウン』浜田雅功がスマートフォン決済を一切使わないことについて出演者が...
別窓で開く

DJ松永、機材に投資し過ぎでクレカ4枚「全部、限度額来てる」R-指定も心配
9月28日(火)深夜、ラッパー・R-指定とターンテーブリスト・DJ松永による音楽ユニット・Creepy Nutsがパーソナリティを務めるラジオ番組「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週火曜27時〜28時30分)が放送。...
別窓で開く

ベトナム人ウーバーイーツ配達員たちの"やんちゃ"すぎる実態
■フードデリバリーと不法就労コロナ禍以降、私たちの暮らしを大きく変えたのがフードデリバリーサービスの流行だ。最大手の「ウーバーイーツ」のほか、「出前館」「menu(メニュー)」「ウォルト」などの各社がしのぎを削る。いまや食事どきに保温カバンを背負って自転車をこぐ配達員たちの姿は、都市部ではすっかりお...
別窓で開く

最初に発売されたのは“カレー”ではなくククレ“シチュー”だった 時代とともに変化を遂げるレトルト食品
発売から今年で50年を迎えたハウス食品の『ククレカレー』。当時、「おせちもいいけどカレーもね!」というキャッチコピーは大きな話題を呼び、“レトルト”という新たな食生活が普及する中で、なくてはならない存在となった。現在も年代を問わず多くの人から愛される同商品の誕生秘話と、知られざるトリビアとは? 同社...
別窓で開く

ツイッター“悪質な現金プレゼント企画”が横行! 前澤友作氏も注意喚起
《政府に代わって一律配付します》とツイートし、1人100万円を毎日6000万円分プレゼントするという自称投資家でモデルの女性のツイッターが、物議を醸している。女性は9月27日に自身のツイッターを更新。《今日までに何十億円と配布してきましたが、困っている人がこれほど多いとは思っていませんでした》とコメ...
別窓で開く


[ クレカ ] の関連キーワード

ベトナム nft カレー sns