本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



岡山天音、塩野瑛久らが旅する5人組の吸血鬼に 三谷幸喜作、幻のホラー・コメディが21年ぶり復活
三谷幸喜作、河原雅彦演出によるパルコ・プロデュース2022『VAMP SHOW ヴァンプショウ』が2022年8月8日(月)〜28日(日)、東京・PARCO劇場にて上演される。本作は、1992年にサードステージのプロデュース公演として初めて上演された伝説の舞台。...
別窓で開く

岡山天音・塩野瑛久らが“吸血鬼”に 三谷幸喜作「VAMP SHOW」21年ぶり復活
【モデルプレス=2022/05/27】俳優の岡山天音、塩野瑛久らが出演するパルコ・プロデュース2022『VAMP SHOW ヴァンプショウ』が、8月8日〜28日に東京・PARCO劇場にて上演されることが決定した。その後、愛知、大阪、福岡と巡演される。◆三谷幸喜作「VAMP SHOW」21年ぶり復活本...
別窓で開く

“ひなた”川栄李奈が義経に! 『カムカム』ファン胸熱「虚無さんも喜んでる!」「なんだか泣ける」
NHK総合のミニドラマ『義経のスマホ』(深0:25)の第4話放送をもって連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』でヒロインの一人を務めた川栄李奈が源義経を演じていることが判明した。 「源義経がスマホを持っていたら?」という設定と、全編スマホ画面のみという演出、 “史上最も 陰キャな義経 という新しい義...
別窓で開く

「義経のスマホ」源義経役はまさかの“ひなた”川栄李奈「虚無蔵さんに…身の引き締まる思い」ネットも驚き
 全編スマホ画面のみで描いて話題のNHKミニドラマ「義経のスマホ」(総合、全8話)の第4話が26日深夜(0・25〜0・30)に放送され、主人公・源義経役を女優の川栄李奈(27)が演じていることが明らかになった。声だけでインターネット上では予想合戦が展開されていたが、この日、ついに番組最後のクレジット...
別窓で開く

『義経のスマホ』義経役は川栄李奈だった!「ひなたを演じた身として、とても身の引き締まる思い」
NHK総合のミニドラマ『義経のスマホ』(深0:25)。放送前から「義経を演じるのは誰?」「弁慶、頼朝は?」と話題になっていたキャストが第4話の放送をもってすべて判明した。連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』でヒロインの一人を務めた川栄李奈が源義経を演じている。...
別窓で開く

上白石萌音が、『赤毛のアン』を翻訳したら。
 俳優の上白石萌音さんが、ついに翻訳家デビューする。上白石さんが人気翻訳家の河野万里子さんとの手紙を通して『赤毛のアン』の名シーンを翻訳した『翻訳書簡『赤毛のアン』をめぐる言葉の旅』(NHK出版)が、予約開始となった。本書の発売は2022年7月25日だ。 NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」...
別窓で開く

上白石萌音が翻訳家デビュー 『カムカム』でみせた見事な英語力を活かし『赤毛のアン』の名シーンを翻訳
俳優の上白石萌音(24)が人気翻訳家・河野万里子との手紙を通して、『赤毛のアン』の名シーンを翻訳した『翻訳書簡『赤毛のアン』をめぐる言葉の旅』(NHK出版)が7月25日に発売される。上白石は今作が翻訳家デビューとなる。 前期の“朝ドラ”『カムカムエヴリバディ』で見事な英語力を披露した上白石。...
別窓で開く

上白石萌音、翻訳家デビュー書籍のカバー・撮り下ろしカット公開「10代の頃憧れていたお仕事の一つ」
【モデルプレス=2022/05/26】女優の上白石萌音が翻訳家の河野万里子氏とのお手紙を通して、『赤毛のアン』の名シーンを翻訳した「翻訳書簡『赤毛のアン』をめぐる言葉の旅」(7月25日発売)のカバービジュアル、撮り下ろしカットが公開された。◆上白石萌音「翻訳書簡『赤毛のアン』をめぐる言葉の旅」カバー...
別窓で開く

芦田愛菜との共演も話題!強烈ステージママに2度の結婚…安達祐実の“波瀾万丈”芸能人生
安達祐実 (C)週刊実話先ごろの『母の日』(5月8日)のインスタグラムに、「母として幸せな日々を過ごさせてもらっているなぁ」と文を寄せた、子役出身の女優・安達祐実。...
別窓で開く

溝端淳平 コロナ禍での変化告白「毎日帰ってきて、どんなに忙しくても寝る前に」
 俳優の溝端淳平(32)が24日放送のMBSテレビ「ごぶごぶ」(火曜後11・56)に出演。ハマったものを告白した。 溝端はMCの浜田雅功とコロナ禍での生活についてトーク。「仕事観が変わった」と明かした。 というのも「ドラマを見るようになりました」と溝端。「仕事初めてから同世代の人達が出てると“悔しい...
別窓で開く


[ カムカムエヴリバディ ] の関連キーワード

vamp show 源義経