本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【爆笑対談】山田邦子×ビビンバ荻野「オレたちひょうきん族」とその時代
 この春、50歳以上を対象に早期退職者募集を行い、名プロデューサーらが退職して話題となったフジテレビ。「楽しくなければテレビじゃない」のキャッチコピーを掲げ、視聴率3冠王をほしいままにしていた時代を思えば寂しいかぎりだ。そのフジテレビが“我が世の春”を謳歌していた1980年代。...
別窓で開く

ぼる塾の3人トークに癒される 「食」に絞った英断も「いいじゃない」
ぼる塾を見ているとほんとうに癒される。仲のいい3人がワチャワチャやっているのを見ているだけで心が和む。まさに、ぼる塾セラピー。ぼる塾が実は4人組で、1人は現在産休中とのことだが、この3人の雰囲気にすっかり慣らされた今、もうひとりが戻ってくることで、この関係性にどんな影響を及ぼすのか。4人のぼる塾を見...
別窓で開く

松本人志にガッカリ声…真珠湾演説に言及で「タモリを見習ってほしい」
3月18日放送の『タモリステーション』(テレビ朝日系)で、メインMCのタモリが沈黙を決め込み、なぜか視聴者から称賛の声が続出。そして、そのタモリと比べて『ダウンタウン』松本人志の株が下がってしまったようだ。【関連】人気番組が突然終わる“裏の理由”とは? オードリー若林が暴露「生々しい…」 ほか「タモ...
別窓で開く

苦しさのあまり、トイレに駆け込んで吐くことも…「笑っていいとも!」から始まった渡辺正行の“コーラ早飲みバブル”の時代
『M-1グランプリ』の審査員を6回務め、多くの芸人から「リーダー」と慕われる、渡辺正行。タレントとして活躍する傍ら、主宰する「ラ・ママ新人コント大会」から、ウッチャンナンチャン、爆笑問題、バナナマン、オードリーなど、数々の人気芸人を輩出してきた。...
別窓で開く

「設楽統は貯めたお釣りでちゃっかり革ジャンを…」コンビを付き人として雇っていた渡辺正行が語る“バナナマン結成前夜”
苦しさのあまり、トイレに駆け込んで吐くことも…「笑っていいとも!」から始まった渡辺正行の“コーラ早飲みバブル”の時代 から続く『M-1グランプリ』の審査員を6回務め、多くの芸人から「リーダー」と慕われる、渡辺正行。タレントとして活躍する傍ら、主宰する「ラ・ママ新人コント大会」から、ウッチャンナン...
別窓で開く

温厚な関根勤が「すぐ消えたよ!あんな態度悪い奴」と切り捨てたエピソードとは
 お笑いタレントの関根勤が11月24日放送の「あちこちオードリー」(テレビ東京)にゲスト出演し、芸能界から「すぐ消えた」という態度の悪い女性タレントについて振り返った。 この日の放送では、およそ30年近くにわたって「笑っていいとも!」(フジテレビ系)のレギュラーを務めた関根と、その盟友である小堺一機...
別窓で開く

ずん飯尾、52歳おじさん芸人の遅咲きサクセスストーリーに迫る
お笑いコンビ「ずん」の飯尾和樹が、本日11月26日放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系/毎週金曜20時57分)にゲスト出演。52歳の“おじさん芸人”のブレイクまでの軌跡に迫る。 今回の放送は、『金スマ』の大人気企画<芸人シリーズ第9弾>として、お笑いに限らず、役者としても活躍中のずん...
別窓で開く

小堺一機・関根勤の愛される「人柄」と「トーク力」 態度の悪い芸能人は「すぐに消える」と断言
“コサキン”の愛称で親しまれるタレントの小堺一機と関根勤は、浅井企画の先輩・後輩として40年以上にわたり、公私共に親しい間柄で知られている。テレビやラジオで長い間共演を果たしてきた彼らはそれぞれの活動でも長寿番組を抱えていたなど、今や“レジェンド芸人”の立ち位置にある。...
別窓で開く

タモリの『いいとも!』MCは“大抜てき” 関根勤が証言「フジテレビは大反対」
お笑い芸人、タレントの関根勤が24日に放送の『あちこちオードリー』(テレビ東京/毎週水曜23時6分)に出演。番組の中で関根は、タモリが『笑っていいとも!』(フジテレビ系)のMCに大抜てきされた舞台裏エピソードについて語った。 この日の番組は関根と小堺一機をゲストに迎え、オードリーの2人が芸能界の大先...
別窓で開く

関根勤「何だこの女」 タモリに失礼なタレントの態度に怒り
お笑い芸人、タレントの関根勤が24日に放送の『あちこちオードリー』(テレビ東京/毎週水曜23時6分)に出演。かつて『笑っていいとも!』(フジテレビ系)に登場した態度の悪い女性タレントについて怒りをあらわにした。 この日の番組は関根と小堺一機をゲストに迎え、オードリーの2人が芸能界の大先輩にさまざまな...
別窓で開く


<前へ12次へ>