本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



世界1200都市を訪れ、1万冊超を読破した“現代の知の巨人”、稀代の読書家として知られる出口治明APU(立命館アジア太平洋大学)学長。世界史を背骨に日本人が最も苦手とする「哲学と宗教」の全史を初めて体系的に解説した『哲学と宗教全史』が「ビジネス書大賞2020」特別賞(ビジネス教養部門)を受賞。発売3...
別窓で開く

「被害与えた人にお詫びします」20年の刑期終え…「日本赤軍」重信房子 元最高幹部が出所
1970年代に“世界同時革命”などの主張を掲げ、航空機ハイジャックや大使館占拠など世界各地で数々の過激な事件を起こした『日本赤軍』。そのリーダーだった重信房子元最高幹部が20年あまりの服役を終え、28日朝、出所しました。金平茂紀キャスター「昭島市の医療刑務所の門の所に、一台黒い車が出てきました。...
別窓で開く

「日本赤軍」元メンバー「再編はありえない」… 「日本赤軍」重信房子元最高幹部が刑期終え出所
1970年代に海外でテロを繰り返した「日本赤軍」の重信房子元最高幹部がけさ出所しました。かつてともに活動した元メンバーは「日本赤軍の再編はありえない」と語りました。記者「日本赤軍の重信房子元最高幹部が今刑務所から出てきました」きょう午前8時ごろ、東京・昭島市の医療刑務所を出て、支援者に迎え入れられた...
別窓で開く

トッテナムがモウリーニョ元監督と対戦へ…ローマとのプレシーズンマッチを発表
トッテナムは27日、ジョゼ・モウリーニョ元監督が率いるローマ(イタリア)とイスラエルでプレシーズンマッチを行うことを発表した。 試合は7月30日にハイファの『サミー・オフェル・スタジアム』で行われる。トッテナムがローマと対戦するのは、2008年、2017年、2018年のプレシーズンマッチに続き、史上...
別窓で開く

「日本赤軍」重信房子元最高幹部が刑期満了し出所
1970年代に海外でテロを繰り返した「日本赤軍」の重信房子元最高幹部が28日朝、出所し、「被害を与えた人にお詫びします」と謝罪しました。「日本赤軍」の重信房子元最高幹部は28日午前8時ごろ、東京・昭島市の医療刑務所から出所しました。「日本赤軍」重信房子元最高幹部「人質をとるとか、戦いの中で戦闘第一に...
別窓で開く

重信房子・元幹部、武装闘争路線を「間違っていた」と総括…「再出発にあたって」と文書公表
 1974年にオランダの仏大使館が占拠された「ハーグ事件」などで、懲役20年の判決を受けて服役した日本赤軍の重信房子・元最高幹部(76)が28日、刑期を終えて出所した。世界各地でテロを繰り返した日本赤軍は2001年に解散したとされるが、今も逃亡中のメンバーがおり、...
別窓で開く

日本赤軍の重信房子・元最高幹部、刑期終え出所「被害やご迷惑をおかけした」
 1974年にオランダの仏大使館が占拠された「ハーグ事件」などで、懲役20年の判決を受けて服役した日本赤軍の重信房子元最高幹部(76)が28日朝、刑期を...
別窓で開く

【速報】「50年前の戦いで被害与えた人にお詫び」「今後は治療と学習」 日本赤軍の重信房子元最高幹部が出所
1970年代に「世界同時革命」を掲げ、海外でテロ行為を繰り返した「日本赤軍」の重信房子元最高幹部(76)が20年の刑期を終え、さきほど、午前8時前に出所しました。「日本赤軍」の重信元幹部はさきほど取材に応じ「生きて出てきたなという気持ち。私の逮捕で多くの人に迷惑をかけたことをお詫びします」と述べまし...
別窓で開く

重信房子・元日本赤軍最高幹部が出所 「ハーグ事件」で懲役20年
 1974年にオランダ・ハーグの仏大使館を占拠した「ハーグ事件」で殺人未遂などの罪に問われ、懲役20年の判決を受けて服役していた重信房子・元日本赤軍最高幹部(76)が28日朝、東京都昭島市の東日本成人矯正医療センターから刑期を終えて出所した。重信元幹部は逮捕後の2001年に日本赤軍の解散を表明してい...
別窓で開く

 【カイロ時事】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は27日、イランの首都テヘラン近郊パルチンにある国防軍需省の研究施設で25日に起きた「事故」について、イラン国内から飛び立ったドローンによる攻撃だったと伝えた。ドローンが建物内に突っ込んで爆発したとみられ、その手法からイスラエルの関与が濃厚という。...
別窓で開く


[ イスラエル ] の関連キーワード

キリスト イラン ハーグ ローマ