本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



(プレスリリース)百歌繚乱!永遠に輝き続ける昭和のエモい定番ヒット曲満載のコンピCD『ベスト・オブ・クライマックス 情熱の昭和ヒッツ』「赤盤」「青盤」、2/28に2タイトル同時発売!!スペシャルトレーラー映像も公開!!
J-POPのスタンダードを収録したコンピCDシリーズとして、これまで累計100万枚以上のセールスを上げている『クライマックス』シリーズ最新作となるコンピレーション『ベスト・オブ・クライマックス 情熱の昭和ヒッツ 赤盤(昭和45〜54年)』 『ベスト・オブ・クライマックス 情熱の昭和ヒッツ 青盤(昭和...
別窓で開く

(プレスリリース)【文藝×monogatary.com コラボ賞】受賞作決定、そして2024年秋に書籍化!大賞作品の有手窓「白山通り炎上の件」はYOASOBIによる楽曲&MV化を本日発表!!
「文藝」創刊90周年を記念し、ソニー・ミュージックエンタテインメントと2023年に共催した新人文学賞【文藝×monogatary.com コラボ賞】は同コンテスト内で最多の応募者数を記録。<br /><br />選考委員長は作家の金原ひとみ氏。...
別窓で開く

(プレスリリース)「文藝」×monogatary.comコラボ賞の大賞受賞は「白山通り炎上の件」(有手窓・著)に決定!さらにYOASOBIによる楽曲化も発表!
選考委員長に芥川賞作家・金原ひとみ氏をむかえた新時代の作家を発掘するプロジェクト。...
別窓で開く

(プレスリリース)クリープハイプ・尾崎世界観さん初の対談集が遂に文庫化!『尾崎世界観対談集—身のある話と、歯に詰まるワタシ—』が3月7日発売
クリープハイプ・尾崎世界観さん初の対談集『身のある話と、歯に詰まるワタシ』が、2024年3月7日(木)に朝日文庫から発売されます。尾崎世界観さんがリスペクトする各界の表現者たちを招き、密室で交わされた言葉たちを完全収録。あらゆるジャンルの最前線でもの作りに挑む人たちの本心が、次々と引き出されていきま...
別窓で開く

恋愛も家庭も仕事も、全部欲しい。金原ひとみが贈る、女の欲望と苦悩のフルコース
 「デクリネゾン」とは、フランス料理で「さまざまな調理方法でひとつの食材を生かすこと」だ。たとえば「豚のデクリネゾン」なら、豚のさまざまな部位を使って、異なる食感や味を作り出す。 金原ひとみさんの最新長編『デクリネゾン』(ホーム社)の表紙には、まさにさまざまな部位に切り分けられた豚の生肉や、内臓を使...
別窓で開く

結婚で心の平穏は得られるのか? 金原ひとみが描く、6人の男女の「不穏な」結婚生活
 「望んで結婚したはずなのに、どうしてこんなに苦しいのだろう──」。これ、わたしの心の声? と思った人もいるのでは。 今回ご紹介するのは、金原ひとみさんの小説『アタラクシア』(集英社文庫)。第5回渡辺淳一文学賞受賞作。2019年に単行本として刊行され、今年5月に文庫化された。...
別窓で開く

あなたは何冊読んでる? 小説が描いた「この30年」
 本書『この30年の小説、ぜんぶ』(河出新書)は、作家の高橋源一郎さんと文芸評論家の斎藤美奈子さんの対談集だ。タイトルに「この30年の小説、ぜんぶ」とあるが、もちろんぜんぶ読んだ訳ではない。高橋さんは「この30年の小説、ぜんぶ読んでみたかった」でもあるし、「この30年の小説、ぜんぶわかるためには、こ...
別窓で開く


<前へ1次へ>